FC2ブログ

私の出来る限界はここまで

 
美しいフォルムのアウディA6です。

P1180444-151.jpg



右側縦に写り込む蛍光灯の上側の曇り

モニターの汚れではありません。

P1180432-151.jpg




近づいてみるとこの通り。

酷いことをされたものです!

P1180433-151.jpg




「出来る限り」のお約束しか出来ないままで引き受ける仕事となります。

1本のキズならば判断できますが

これほど多数の

しかもビミョウな深さのキズです。

爪先は完全に引っかかる深さだが

ほとんどは何とかなりそう、、、

でも、確実に深いキズが何本かあるのも事実。


よって

完全にきれいに消えますとは言えません。



バフレックス(耐水ペーパーの3000番より目は細かい)を使用して

水研ぎと言う荒業です。



研ぎ上げた後は下の写真のように

マッ白になります。

P1180446-151.jpg



限界ギリギリと思われる領域までの切り込みです。

そのため、ユズ肌が無くなり

右側傾向とに上部だけが本当の鏡面となっています。



一見すると判らないところまでもってゆくのが精一杯でした。

P1180447-151.jpg



接写してみると

このようなキズが残っています。

P1180463-151.jpg



みがき屋が行なえる作業の限界を感じる時です。

これ以上研けば、必ずクリアー層を突き抜ける

それは許されない行為。

P1180460-151.jpg



これほど美しいラインを持つクルマに

どうしてこのような悪戯が出来るのか!



キャメルイエローとブラックの対比が美しい

大人のセダンなのに、、、

P1180473-151.jpg














maillogo.gif



led.gif




moris-read2.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。