FC2ブログ

ポルシェ・911 最高の仕上がりを求めて

 

Porsche 911 type 964 です。

この911シリーズは、1964年にリリースされた911に始まり

930、964、993、996、997と進化し続ける車です。



中でも946は、最もポルシェらしいスタイリングといまだに衰えることのない人気

今回はこの Carrera 2 の極上仕上への挑戦です。


P1020311-153.jpg





普通の方ならばほとんどOKを出すほどに良いコンディション

指摘されなければ不具合を見出せないほどです。



気になるのは

下手な磨きを与えられた痕跡。

P1020124-153.jpg




そして、手抜きか?  チェック漏れ?

P1020135-153.jpg




こちらは横着をしたのか?

エンブレムが折れることを怖がったのか・・・



この手のプラスティックエンブレムは 釣り糸 さえあれば完全に剥がせるのに

P1020141-153.jpg




この押し出しの強さが魅力

安定感そのままに力強さを表現する

P1020145-153.jpg



この曲線を研くと本当に勉強になる

どのようにポリッシャを当てるべきか



この車もそうであったが

バフが強く当ってしまった箇所が見受けれた。



平面の磨きとは異なり

凹面の磨きは、常にバフ全体の接触面にかかる圧力を考慮しなければならない。




必要以上に神経質になるが

磨きの本当の腕を試される部分です。




ヘッドライトラインも同じなのでその辺りを見れば、磨いた人の腕が知れることになる。

P1020153-153.jpg




内装も100人いれば99人はOKを出す状態。

しかし、拘り(こだわり)があるからこそ 許し得ない部分が

P1020189-153.jpg


P1020199-153.jpg





男の楽しみとは  

他人の理解を求めない処まで行き着くと

本当 本物 なのかもしれないと思う。




これぐらい・・・

こんな程度で・・・



それでは満たされない欲求。




オーナーさんとのメールのやり取りで

その思いが伝わってくる方でした。




私も本気にさせられる。




オーナーさんと私が求めたものは

出来る限り 新車時の姿に戻す事。






大いに反省と後悔を含め

そして、あまりにいい加減な作業をされた過去を綴らせていただきます。




続きは、後日このブログにて。












maillogo.gif



led.gif




moris-read2.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif




スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。