FC2ブログ

コンパウンドの誤った選択



蛍光灯のあたりが白くなっているの見えますか?


P1060493-226.jpg



ボンネットのこんなところにも


P1060495-226.jpg



ここも・・・

全てコンパウンドで磨いた跡です。




中古車雑誌などで

コンパウンドで磨くと傷がとれる などど簡単に書いてありますが

嘘ではありませんが、真実でもない。



物事には適材適所があり

このような黒の塗装に 少しでも粗いコンパンウンドを用いてしまった例です。



P1060496-226.jpg


コンパウンドには

その粒子の粗さと

粒子の硬さの異なるものがあります。



粗くても、簡単に崩れてしまう粒子の硬度のないものや

粒子は非常に細かいが、セラミック塗装のような硬い塗装に用いるものもあります。




私たちのようなプロの立場から見ると

市販されているコンパウンドは、粗目のものが多いように思われます。




粗めのコンパウンドを用いると

傷は取れても、白濁りが生じます。(多くのヘアースクラッチが生じた状態)



私が使うコンパウンドウンドでも

最も粗いものが中細目です。(年に何回かしか使いませんが・・・)



通常多用するものは、極細目、超微粒子、極超微粒子です。

そして、何より大切なのが段階的に細かい粒子のものへ替えてゆき、仕上ること。

1種類のコンパウンドでだけでは用をなさない。



DIYの時の参考になれば・・・・・



   ≪磨きあげたボンネット≫

P1060531-226.jpg






当店初めてとなるメルセデスベンツ B170 です。



P1060497-226.jpg



かつてのベンツらしさは微塵も感じさせてくれませんが

まるで国産車のような軽快な乗り心地です。



アクセルに始まり、ハンドリングも軽い。

女性でも楽に乗りこなせる車です。




直列4気筒 1698cc(116ps/15.8kgm)、CVT、FF駆動のエンジンは

街乗りでは全く不足を感じない。


P1060503-226.jpg



こんな部分には、ベンツ 感じます (^^


P1060526-226.jpg




でも、でも、フルフラットにはならない。。。。。


P1060528-226.jpg


ディーゼルエンジン搭載のB200 CDI が国内でも発売されたら

この燃料高騰時 意外とヒットするのでは?






FC2 Blog Ranking



led.gif




maillogo.gif




led.gif





moris-read2.gif
















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif




スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。