FC2ブログ

艶出しのムラ




黒いプラスティックパーツは時間の経過とともに白く濁るものが多い。

オーナーさんは艶出しを行ったのだが

ムラが出来てしまったと


P1080178-241.jpg


フラッシュを焚いて見ると良くわかる。


P1080180-241.jpg


この場合は、塗りムラが生じています。

塗りムラ以外にも、素材の吸い込みのムラにより生ずる吸い込みムラが生じる場合があります。




塗りムラを出来る限り押さえるためには

① 素材を洗浄した後、軽く脱脂を行う。

② 艶出し剤を塗る際、出来るだけ均一の塗布する。

③ 塗布後、状態を見極めながら拭き取りを行う。

これで塗りムラはかなり抑えられます。



吸い込みムラが生じる場合は、また別の機会にでも・・・




オーナー様が気にしておられたフチの水垢

ご予算の関係でそこまで完全に手を掛けられませんでしたが


   ≪入庫時の状態≫
P1080181-241.jpg


ケミカル粘土を掛ける際に

フチを丁寧になぞることである程度までは抑えることが出来ます。


P1080185-241.jpg



状況に応じて行うべきこと。

基本を忠実に守り行うこと。



状態は千差万別ですから、一概にこのようにすれば綺麗になりますとはアドバイス出来ませんが

一つ一つが経験です。


P1080188-241.jpg



オーナ様に喜んで頂けた仕上がりが出来れば

みがき屋冥利というもの。


P1080220-241.jpg

BMW 318i




FC2 Blog Ranking



led.gif




maillogo.gif




led.gif





moris-read2.gif
















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。