FC2ブログ

実用段階のテスト開始です。





きれいな撥水状態を見せてくれるパネルです。

しかし、これは入庫時の洗車時のもの!



如何にオーナー様が大切にされているかが窺えます。

 ※モリスワックスもご使用いただいてます。


P1120035-279.jpg



今回は軽く磨きを加え

光沢を引き上げるだけの研磨です。


P1120032-279.jpg



磨き終えれば



P1120050-279.jpg



厚みの出るコーティング剤とは違い

研磨後の削りカスも細かい (ほとんど粉体)


P1120047-279.jpg



気になったのはこんな所


P1120039-279.jpg




ガチガチに固着してしまう前に除去しましょう。




時間とともに固着した水垢は、取りづらい物となります。

早めのメンテが有効です。



P1120055-279.jpg




ボンネットのスリットにも水垢が・・・




P1120040-279.jpg



ここで固着されると目も当てられない。。。

バラさなければならないし

磨きに手間も掛かる。



今ならば、まだ楽に取れます。



P1120088-279.jpg



フロントグリルのメッキを磨いたついで!

ポリッシャーを持っている時に気が付いたココ。



チョイト磨けば



P1120089-279.jpg



スッキリです。



P1120092-279.jpg



1年経っても扱い変えさえよければ

車のコンディションは維持できます。



下手な扱いだと。。。。。



今回はオーナー様の許可を頂き、新しいコーティング剤を施工しました。

詳しくはご覧いただければ (^^





水滴を出来るだけ残さないコーティング







来年、ご入庫いただけれる時は

どのような状態を示してくれるか楽しみです。



P1120094-279.jpg




全くの余談ですが・・・

お車を引き取りに行く日

足を伸ばして筑波まで (^^



目的は、筑波宇宙センターとコレ!!


P1120080-279.jpg


前回の入庫の際 に頂いたこのお酒 旨いのですよ!!





そこで、折角近くまで行くのならばと足を伸ばして

浦里酒造店 さんへ立ち寄り買い求めてきたものです。




冷酒にありがちな甘ったるさを感じない旨い酒です。




頂いたパンフレットの表紙に 「 家 業 専 心 」 とあり

手間隙かかる酒造りに専念する姿勢が窺い知れます。

値はしますが、お勧めのお酒ですよ~!




近日中に我が家 特性の鳥鍋と一緒に (^^)
















FC2 Blog Ranking



led.gif




maillogo.gif




led.gif





moris-read2.gif
















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif



スポンサーサイト



関連記事

艶出し 2種類 使い分け


Golf GTI 16V いまだにこの車のファンも多い。


しかし、悲しいかな経年劣化は避けられないのです。


  ≪ 洗車直後 ≫

P1110667-278.jpg


  ≪ 完成直後 ≫

P1110780-278.jpg



塗装面の違いは右リアドアの後ろの蛍光灯の映り込みを見て頂ければ (^^

そして、何よりこのクルマの印象を変えているのはモール!




入庫時の全く水も吸っていないモールは、真っ白 + シミ でした。


P1110664-278.jpg




洗車&脱脂を行い、艶出しをおこなえば



P1110761-278.jpg



このように白ボケてしまったバンパーやモール、そしてフェンダーアーチは

どうしても良い印象が持てるものではありません。



一言で言えば  古臭く見える!!


P1110752-278.jpg




そんな時に役立つのは

ワコーズのスーパーハードです。



屋外での作業の場合は下の写真の様にベタベタにしてしまっては

風で舞ったホコリや砂が・・・

でも、ピットの中ならこのままのベタベタ状態で1晩寝かすことも出来ます (^^



吸収できるだけ、吸収させる。


このクルマの場合は部分的には3回塗りした箇所もあります。





そして、最後に水洗いする。


P1110756-278.jpg




同じ艶出しでも、内装に使う艶出し剤は別です!!



外装同様プラスティック類、そしてゴムモールなどは白く粉を噴いたような状態でした。




こちらはザイモール( zymol )トリート レザーコンディショナーを使います。



P1110686-278.jpg



艶出しの前に必ず、汚れを落すこと!!

薄めた中性洗剤でブラッシング


P1110671-278.jpg



そして、拭き上げると・・・

思っている以上に汚れているのがダッシュボード



P1110673-278.jpg


エアコンの噴出し口のルーバーも1箇所ずつ


P1110675-278.jpg



拭き取り布が汚れたら場所を変えながら


P1110676-278.jpg



トリート レザーコンディショナーもたっぷりと塗りこみ

吸えるだけ吸わせる。

布が入り込まない様な部分は、ブラシの先にコンディショナーを付けブラッシングして・・・




そして、余分なコンディショナーは水拭きを繰り返して取り除いてやる。


P1110796-278.jpg



内外装のクリーニング、そしてエンジンルームも

バランスをとった仕上げ (完璧な施工ではない)

それだけで4日間を要する。




安い施工価格を望んだお客様は1回きりのお付き合いとなる場合が多い。

     安い = 時間を掛けられない

仕事である限り仕方のない事とご理解いただきたい。

(それをご理解いただけない大人がいる事が不可解ですが・・・)




洗車、メンテナンスのヒントはこのブログに沢山記載してきたつもりです。

ご自身で時間を惜しまず、試行錯誤しながら行えばタダですが

みがき屋と言うプロに委託すれば、場所代・人件費・材料代・その他もろもろが必要となります。




その事をご理解頂け、私の時間を適正な価格で買って頂けるならば

出来る限りの作業をさせていただきます。

(今回は愚痴を書いちゃった~)







このゴルフのお客様は、納車の際に最高の笑顔を見せて頂き

引き受けさせて頂いただいた事を有り難く思いました。










FC2 Blog Ranking



led.gif




maillogo.gif




led.gif





moris-read2.gif
















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。