FC2ブログ

190は190でも No,3

 


リアウィングを取り外したエボ2

隙間に入り込んだ汚れ 結構ありますね~


P1000684-570.jpg



何より驚かされたのがコーティングの厚み!!

爪 引っかかるとは。。。


P1000692-570.jpg


厚いコーティングにメリットが存在するのか?

塗装以上に強いコーティングなど存在し得ないではないか・・・



当店でも3種類のコーティングを使っていますが

このコーティングはあくまでも一時的な保護皮膜です。

完全無欠な皮膜ではない。



その存在価値は・・・

ワックスの延長線上にある。

そうです。一時的な保護皮膜です。

ただし、ワックスよりも定着性能と安定性はずば抜けて良い。



屋外で使用するクルマ

コーティングそのものも劣化するし

それ以上に洗車のたびに大なり小なりキズが付いてゆく

後々研く事を前提として施工すべきコーティングに厚い皮膜は無用。

コレが当店の理想です。



厚い皮膜は剥がすのに手間ばかり掛かる。

これはオーナー様に無用な負担を強いるだけではないのか・・・


P1000687-570.jpg


エボ2はみがき屋にとって作業の難しいラインの連続。

でも、徐々に本来の姿が見え始めてきた。


P1000698-570.jpg


ボンネット以外のパネルでは

通常のシングルポリッシャーのバフの口径では多すぎるので

ミニポリッシャーと持ち替えながらの

二刀流では無いが、2丁流 (^^


P1000699-570.jpg


半固定のウィングもバラしてみがきです。


P1000704-570.jpg


エアーダクトはポリッシャーが使えないので

このクリアコートグレーズで


P1000781-570.jpg


ハンドパワー!! (チト古いか~

みがきの基本は手みがきです。


P1000780-570.jpg


ココから先は光沢を引き上げてゆく作業です。


<つづく>












maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。