FC2ブログ

わっかるかなぁ? わっかんねぇだろうなぁ...。 No,3

 



フロアマット、フロアカーペットを取り出して


P1040055-632.jpg


一枚ずつ洗ってゆきます。

40年前の生地ですので力任せには洗えません。

ゴムマットさえも表面が崩れ始めていますので

丁寧に 丁寧に 

おそらく、乾燥すると白くなってしまう部分もありますでしょうが

ゴムマットの表面の汚れを落として行きます。


P1040062-632.jpg


洗濯層に水を張って、生地の間に入り込んだ砂をゆすって、ブラッシングして

出来る限り落とします。




繰り返し、繰り返し・・・


私の白魚のような指が真っ赤になる。 チベタイ。。。


P1040064-632.jpg


マットもカーペットも

指先の感覚が・・・


P1040073-632.jpg


この程度の汚れならばOKと判断して


P1040076-632.jpg


柔軟材に漬けて


P1040077-632.jpg


スペアタイヤを取り出して お掃除


P1040079-632.jpg


外側に返りが付いている。

この様なホイールは珍しいのでは・・・



しかし、返りにびっしりとダストがこびりついています。


P1040080-632.jpg


車内のクリーニングの前に

戸袋を洗い


P1040081-632.jpg


ストリップのゴムも洗って

徐々に元の姿に近づいてゆく


P1040082-632.jpg


ドアの下側も洗って


P1040083-632.jpg


外装のみの作業を請け負う際には

このような場所の洗浄は簡易作業とするしかないが

内装のフルクリーニングの際は

汚れた水が飛び散ってもその後の作業で掃除されるので

思い切って作業が出来ます。




どんな場合にも

ひとつの作業を行えば

その影響はどこかに出ます。



キレイにしていたつもりが

汚れてしまう事も・・・




手順と段取りの組み方 最も需要です (^^)














maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。