FC2ブログ

あのスピーカーの組み込みです。

 

常連のN様からのご依頼で

みがき屋がスピーカーの組み込みです (^^



まずは抜き取り

フロントスピーカーのカバーは短い +ドライバーでないとフロントガラスと干渉しますので



P1040069-780.jpg


手前を少し浮かせて、引けば抜けます。


P1040071-780.jpg


スピーカーも2箇所 プラスのネジで留まっているだけです。


P1040072-780.jpg



奥に2箇所 ツメが入っていた場所が見ていただけるかと

コネクターを抜けば取り外し完了です。


P1040078-780.jpg



コレが今回組み込む事となったスピーカー。



  山口宗久 with “クルマの達人” コラボレートアイテム企画 Vol.1

    Trade in Speaker System for Mercedes-Benz W124, W126




私がこのスピカーの存在を初めて知ったのは、去年3月に金谷オートサービスさんを訪ねた時に

店内においてあったチラシ

へぇ~ 今時W126のスピーカーを作るとは奇特な方も居るものだな~ とっ思っただけでした。



このスピーカーの造りや性能は上のリンクをクリックしていただいたほうが良いでしょうから (^^



P1040082-780.jpg


このツメの出し方 自作する時のヒントにさせていただきます。


P1040084-780.jpg


取り付けは一切の無理なく出来る。

後付商品にありがちな出鱈目さがないのがGoodです。


P1040106-780.jpg


リアシートまで取り外して・・・

そう! 

リアスピーカーもついでに交換です (^^


P1040092-780.jpg



スピーカーカバーを取り外して

入れたスピーカーは内緒です。


自分で 探す・見つける 楽しみを奪う気は御座いませんから (^^)


P1040094-780.jpg


オーディオユニットも交換!!


P1040104-780.jpg



どうだ~~~!?

後期のテクニクスだぞ~~~

これでCDチェンジャーが接続できます。

※ゴメンナサイ チェンジャーの写真 撮り忘れてました。。。



P1040125-780.jpg




今回施工させていただいたクルマは

私の500SEと全く同じ車両。



聞き比べてみると・・・

フロントスピカーだけでも成立できる音(スピーカー)を探し

そして、不足分の低音を少しだけ補えばよい。

恐らくこれがこのW126においては凡人にとって最良の音質となるのでしょうね。

今後私が行うべきことが見てきたような気がします。








話題は全く異なりますがぜひともご覧頂きたいブログがアップされていますので

この場にてご紹介させていただきます。

東電原発技術者から現在医師となれた小野俊一氏のブログで

熊本市医師会講演会での公演が収められたものです。

動画で解かり易い説明ですが

動画重いことと・音量を上げなければ聞こえない多少の不備がありますが

ゼニ儲けでもなく、有名人になりたいだけのジャーナリストや学者でもなく

偽善や欺瞞のない姿勢がうかがえると思います。

被災地のガレキ処理の裏にも公にお金が動いたとは・・・ (石原都知事の本音はゼニか。。。)

是非ともご覧ください。


  フクシマの真実と内部被曝 熊本市医師会講演会(2012.1.18) 【 院長の独り言 より】


自分が学び、判断せざるを得ない時代です。

このブログの読者のご判断にお役に立つものだと信じております。




 







maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。