FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケミカル粘土の使い方

 



先日友人から基本的な質問をいただきましたので



粘土ってどうやって使うの?



知っているようで知らない方も多いと思いますので

ケミカル粘度は、しっかりと水洗いを行なって

塗装面に砂やホコリが無い状態で

塗装が濡れた状態で優しく塗装面の上を滑らして撫でるように使います。



それだけ塗装に食いついた鉄粉が取れます。



P1040183-801.jpg



鉄粉がひどい場合は、なかなか滑らない時もありますが

全体が均一に滑るようになるまで根気強く行います。

そんなときは、時々この様にして粘土の状態を確認してくださいね!



汚れがひどい場合は、粘土をこねて表面に着いた鉄粉を内部に取り込むようにします。

これを行わないと粘土に付いた鉄粉で塗装に傷を付ける事となります。



汚れと鉄粉で粘度が黒ずんできたらその粘土の使用は控え

新しいモノに交換する時期です。




ちなみに、

ホイールに付いたダストにも効果がありますが

剥がれたダストでホイールの塗装を傷付けることもあるので

ご用心の上お使いください。


P1040184-801.jpg


最後に水洗いをしっかりと行い拭き上げを行います。




拭き上げを行う際は表面だけではなく

こんな隠れた部分も拭いて上げてくださいね!


P1040188-801.jpg
P1040190-801.jpg
P1040195-801.jpg


次回は、このギャランフォルティスの磨きのお話です。









Headlight.jpg




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



スポンサーサイト
関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。