FC2ブログ

祝 国内原発全停止

 


昨日5月5日深夜に北海道電力の泊原発3号機の運転が停止したことで

国内の商業用原発50基が全停止してくれました。




昨年の福島第一原発の事故以来

私は改めて原発の恐ろしさを知り

そこに巨大な利権が存在し

公共独占企業である電力会社各社の体質を知りました。




現在、再稼動を目論んでいる輩が未だに居ますが

福島第一原発事故は津波よる電源喪失だけが原因だったのか?

その真偽を得る事無く稼動させる事は無理があると思う。



そして、原発を管理すべき機関にプロが居ない事も重大な問題ではないだろうか?



あわせて、事故発生時の環境への重大さを考えると

確実にその被害への補償が出来る様に保険制度が設けられているべきではないだろうか?

事故発生時には、到底いち企業が負える補償金額でない事は東京電力が証明してくれている。

関西電力さんは、その程度の内部留保があるのだろうか?






事故を起こしても相手の損害を補償しない、出来ない

そんな無保険車が事故を起こしたら・・・

さらに、無免許だったら・・・

お粗末ながら、日本の原発に関連し従事している多くは

この類に見えてくる。

少なくとも私には。




絶対 安全なんて 空論である。




今後、かつての公害問題のような事例が数多く出てくるのではないだろうか?



環境基本法第2条第3項に列挙されている7つの公害を俗に「典型七公害」と呼ぶそうである。

 大気汚染

 水質汚濁

 土壌汚染

 騒音

 振動

 悪臭

 地盤沈下

これに「放射能汚染」を加えその基準が明確化されなければ

原発の再稼動は、原子力ムラのためだけだと言われても仕方が無いはず。




動かない原発 廃炉にして 解体して 安全に処理するのに

どれだけの費用が必要か?

それも我々電気利用者へ上乗せ負担するつもりなのだろう。



それも甘んじて享受してやるから

これ以上、この大地と空気と水を汚さないでくれ。




   STOP原発!原発反対の署名ができるサイト



福島第一原発事故を過去のものとしてならない

この方のブログは、私にそんな思いを強くさせます。



   院長の独り言




GWも本日で終わりです。

明日からはお仕事です!!











maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




スポンサーサイト
関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。