FC2ブログ

神戸からお越しいただいたW124 E320 No,5

 


フロアマットの洗浄から


P1150984-948.jpg


洗剤を使い洗った後

マットの毛の間に入り込んだ砂を抜くために

超最新式洗濯機に水を張り 揺する!!



水を張り 揺する&ブラッシング 水を抜く



コレを何度も繰り返して

水が汚れないまで ひたすら頑張る!!



P1150991-948.jpg



最後に 柔軟剤に漬けて

これでフンワリ感を得られます (^^)



そして、干す。

乾燥したらフロアマットの洗浄は完成です。




洗い方は人それぞれでしょう。

お時間が許せば ググッてみた検索結果をご覧下さい。(戻ってきて下さいね~~~!)

    フロアマット 洗浄



P1160013-948.jpg



今回はオーナー様からのご依頼で

シートを全て取り外します。


P1160110-948.jpg


掃除 出来るならば完全に近づきたい。

するとシートは邪魔になります。


P1160111-948.jpg


リアシートの背もたれですが

縫い目にホコリが溜まって・・・



ブラッシングしながらバキュームです。


P1160112-948.jpg



ガラスを研磨している時に気付いたのですが

左Cピラーの内張りの後端が浮いているのです。


P1160122-948.jpg


外から見ると 一目瞭然でしょ~!


P1160125-948.jpg



シートを抜かないと取れない内張りだけに

このタイミングで補修してしまいましょ (^^)


P1160127-948.jpg


リアのアームレスト

シミ? カビ?


P1160133-948.jpg



どっちなんだろう???

どちらにせよ シートを洗えばきれいに落とせるだろう。

でも、この部分は濯ぎを慎重にしないといけませんね (^^/



P1160136-948.jpg



フロアも掃除機を掛けて



P1160138-948.jpg



これで下準備は整いました (^^)




言葉だけの「丁寧」ではなく

何がどうなっているのかを見定め

必要な処置を施す。

掃除において最も肝要な事かと思います。








      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。