FC2ブログ

身をもって体験 中古車って怖いのです!! No,8

 


さ~~~て いよいよ大好きな早朝ドライブですよ!!




P1160403-959.jpg



渋滞の無い早朝ドライブ 凄く快適 (^^/

御殿場右ルールとでも覆面さんにも出会わないし

あっと言う間に御殿場JCT

当然の如く 新東名へハンドルを


P1160415-959.jpg



どうです!

いい眺めでしょ~~~

片側3車線の高速道路を独り占め (^^)


P1160435-959.jpg



とっ ところが・・・

パカッ!!




エッ!!!

何の音???

まさか。。。

左ドアミラーを見ると

路肩に向かい転がっていく物体が。。。




あ痛たたっっっ~~~

フロントの左ウィンカーがすっ飛んだのです!!!




試しにウィンカーレバーを倒すと

ハイフラシャー状態。。。

ウィンカーと「おさらば」を確信。


P1160434-959.jpg




納車だって言うのに ナンデ?

納車前に100km強を走り

同じ速度領域も試したのに。。。



路面の次の振動を受けた? いや ココは新東名 そんな継ぎ目もないし。。。

W140,R129・・・ なんでクリップ式なの~~~

W126の様にネジ式ならば・・・  (頭の中でブツブツ・・・)




このタイプのウィンカー

何かの拍子で ウィンカーレンズが少しでも前に出ると

その隙間から風を取り込み

まるで押し出されるかのようにウィンカーが飛んで行くのです。

いままで何度かそのお話をオーナー様から聞いていたのですが

体験するのは初めてです。



確かにボディーにキズひとつ無く

ウィンカーの配線コネクターの破損も無く

キレイに無くなっていました。





私 凹みます。。。










後でウィンカーをお送りするしかない。。。










この日は、オーナー様の許可を得て

名古屋市内で2件の中古車屋さんを回って

依頼されるクルマを・・・

1件目 ダメ。。。





そして2件目へと

すると・・・

左フロントの方から異音がするではありませんか!!!





ウッソ~~~

ハブが???





徐々にその異音が生じる速度領域が低くなってくる。





2件目の中古車屋さんで

クルマを下見して ダメ。。。

凄く親切なクルマ屋さんで

空いていたリフトでE280Tを上げて見るも

ハブに異常は無い。



本当に親切なクルマさんで

在庫のウィンカーレンズも探してくれたのですが

ホワイト右は無かった。。。





お礼を伝え辞去して

いざ 出発。





爆弾を抱えた状態ですので

ユルユルと、、、





23号線に乗ろうとした時

ふと助手席の足元に目をやると

アッ!!  さっきの中古車屋さんが持っていた工具があるではないですか!!




親切にしていただいたのに

このままでは申し訳ないのでUターン。




工具をお返しして




どんどんと状態が宜しくなくなって行く。




三重まで辿り着けるかな?




徐々にそんな不安が頭をよぎる様に




23号線に乗り 速度少し上げると

あ~あぁぁぁ~~~  ダメ!!

40km/hで 耐え難い音がし始める。




道が広いところで路肩にクルマを止めて

オーナー様に電話 出られないようで

このオーナー様がいつもご利用になられている門谷自動車さんに電話を入れると

「止めを刺しそうですね~」

やはり同じ見解です。




それからアレやコレや




オーナー様と連絡が取れて

オーナー様がいつもご利用のココへ




P1160453-959.jpg



オーナー様がいつもお座りなる特別なシートに案内され

加藤さんと田端さんにブログいつも見てますよ! なんて言われてコチラが恐縮するばかりです。

ここ渡辺自動車さん 凄いディーラーさんで

シトロエンだけではなく

ジャガー・ランドローバー そして マセラッティ 

なんとランチアの正規代理店なのです!!

  シトロエン 名古屋中央ショールーム


ちょうど加藤さんが新車の納車の最中でしたが

その接客も すごく親近感がありアットホームな感じでした。

同じクルマを買うならば こんな方から買いたいものだなと (^^)



シトロエンに興味がある方(東海地方の方でしょうが)

本日10月8日(月)は祝日ですので営業していますので

敷居が高いなんて思わずに

一度足を運んでみては如何でしょか?(^^)

国産車とは全く異なる車の美しさと魅力を味わえるはずですよ!!







さて、W124 E280Tは

目的地に到着することなく

ここで整備に入ることになりました。




私のクルマ人生の中で

車両不具合による 目的地に到着できなかった始めての経験です。





それにしても残念です。

この日は夕方 伊勢に到着して

オーナー様と 先程相談に乗っていただいた門谷自動車の社長様と食事を・・・

そんな予定だったのに。。。



本当に残念で仕方ない。

そして、オーナー様に申し訳ない。





後は肩を落として帰るばかりです。


P1160454-959.jpg




中古車 コレならばと思って買って

今回のように酷い経験をするする事もあります。




後日シトロエンの加藤様からご連絡をいただき

不具合箇所は、プロペラシャフトのセンターベアリングだと判明。



このあたりは本当に走らせて見なければ判らない。

もしくは、点検に入れてみなければ・・・

今回はオーナー様のご要望で

門谷社長にお世話になるはずであったが

到着できないというアクシデントに会い

自分の犯したミスに気付かされることとなりました。



やはり一度はリフトアップすべきだった。



今後の教訓とします。




【追記】

朝からわざわざこのブログの目を通していただきコメントを下さった方 有難う御座います。

記述内容を肝に銘じた上で

私の中でこんな諺を思い出しましたので返信として記しておきます。



  行いは己のもの。批判は他人のもの。知ったことではない(勝海舟)












      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。