FC2ブログ

グレーはグレーでもアンスラサイトグレー No,1

 


今回のお話は、前回のW124 500Eとは色違いのクルマです。




この1台を見つけ出すのにオーナー様とあれでもないこれでもないと

茨城県から、西は愛知県までオーナー様と同行して

現車優先でクルマを探し回りました。

このブログの過去記事

  求む 500E (W124)

でも募集させていただき

色々な情報を頂きました。 (本当に有難うございました!!)



2012年3月末からクルマ探しを開始して

11月にようやく念願の500Eを見出すことが出来ました!!



そして、仕上がった姿がコチラです。



P1220604-10.jpg



入手時のボンネットの状態。


P1190981-10.jpg



通常、この程度のイオンデポッジットとならば

想定範囲内のコンディションである。


P1190982-10.jpg



チョイと荒れ気味だな。

当初はそう考えていたのですが・・・


P1190983-10.jpg



私に過信が在ったのか、それとも慢心なのか?

過去に行われたコーティングがあまりにも酷すぎた。

私からすれば在り得ないコーティングだったのです。



P1190985-10.jpg



下見に行った時に

スライディングルーフの脇に

いい加減なポリッシング(研き)を行った痕跡がありありと存在していることは気付いていましたが

コーティングまで酷いとは、まったく想定外でした。



下地が出ている状態。

P1190990-10.jpg


フロントのスリーポインテッドスターは下地から錆びが出ている。

こうなると交換するしかない。


P1210040-10.jpg


右ヘッドライト 内側がくすんでいる。


P1210041-10.jpg


左は、更に酷いくすみ。

両方とも、要分解清掃です。


P1210042-10.jpg




今回の外装の仕上げは

私の技量の無さを公開することとなりますが

これもまた中古車における真実ですので

全てをそのまま公開させていただきます。




そして、コーティングの選択がいかに重要かをお考え頂き

皆様のカーライフのお役に立てて頂ければ幸いです。










この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif





スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。