FC2ブログ

グレーはグレーでもアンスラサイトグレー No,2

 





だいぶ以前となりますが書き掛けて

PC入れ替えのために写真を紛失してしまったアンスラサイトグレーの500E

オーナー様に先渡ししていた写真で何とか記事が掛けることに (^^)




PCとは、危険な記録媒体であることを再認識しました!!




さて、ここからが本題。



中古車 不思議なほどオーナー様が代わると機嫌を損ねるクルマがあります。

今回も前オーナー様から車を引き取り

首都高速を走っている時に

現オーナー様が 運転席の窓を開けようとすると・・・

途中で動かなくなると言うトラブルが。。。



それまで何度も試乗させていただき

引渡しまではなんとも無かったのに

いざ 引き継がれると 途端に癇癪を起こすかのように

不具合が生じる。



単なる機械とは思えない時があります。



既に引渡しを終えているので

当然 現オーナー様の負担による修理となります。 

この辺が理解できない方は中古車はおやめになられた方が良いと思う。

そして、他人にクルマに触れさせないこと!




さて、W124の内張りの外し方となりますが

まずはドアミラーのカバーから



P1200990-1063.jpg


慎重にツメの位置を探りカバーを引き起こすと

パキッ!!

ツメが折れてしまいました。。。



P1200996-1063.jpg



シートスイッチのつまみを外して


P1200991-1063.jpg



このリング くれぐれも無くさない様に!!

パネルを押さえる役目をしていますからね (^^/


P1200992-1063.jpg



カバーを抜いて


P1210027-1063.jpg


ドアノブのカバーも抜いて


P1210026-1063.jpg



シート調整用のスイッチユニットのネジを抜いて



P1210024-1063.jpg



肘掛のボルトを抜いて


P1210021-1063.jpg



ドアノブ部分は 写真のツメを見て判るとおり

車両前方に押しながら外します。


P1210020-1063.jpg



ここも忘れないように外してね!!


P1210028-1063.jpg



ドアの内張りは 下から上へ力を掛けると抜けます。

間違っても内張り剥がしなどで手間に起こさないように!!!




この白いビニールの裏にパワーウィンドアクチュエーターがあります。


P1210005-1063.jpg



窓が上下しなかった原因を探ると

どうやらギアユニットの不具合と判断できたので

手持ちのW126用のユニットと交換です。



P1210006-1063.jpg



これが原因のギアユニット


P1210013-1063.jpg



モーターごと交換したので

端子を打ち直し 丁寧に半田を流し込んで

これでOK!!



P1210018-1063.jpg




この記事の始まりは


      グレーはグレーでもアンスラサイトグレー No,1


お時間が許せば 見返してくださいませ!!












この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。