FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W123 230 No,28

 




モレモレのエアコン。。。

真空引きしてから、蛍光剤を入れて 漏れ確認の為にCold12を2本充填!!

コレで明日 漏れ箇所が特定できるはず (^^)



DSC06132-1189.jpg



入れ替えたウィンドウォッシャーノズル

噴射テストです。



おお~~~い!!!

ルーフを飛び越え トランクまでびしょ濡れ!


DSC06137-1189.jpg



チョコチョコと調整して

コレならば (^^)



DSC06144-1189.jpg





ここで改めて 橋氏にご登場願いました。

高速での伸びは良いのだが

低速でのトルク感が乏しい。。。

街乗りをメインで考えると

チト 不満が・・・



普通ならば そこまで考える必要も無いのかもしれないが・・・


オーナー様と岐阜→浜松を走り

その使い方を知っているだけに

何とか 下でのトルクを稼ぎたい。



そこで!!

点火時期を進角させることにしました!!!


DSC06170-1189.jpg



私は見ているだけ (^^)


DSC06174-1189.jpg



点火時期を変えることで

コレまでのセッティングは全て取り直し!!



DSC06177-1189.jpg



ここから ようやく私の出番です!

走っては調整

走っては調整

この繰り返しです。




現代段階では この230の出来を一番体感している私は

人間テスターです (^^//




ようやく最終段階

排気のCOの調整です。


DSC06187-1189.jpg



この日もW108のオーナーさんが付き合ってくれて

男3人のドライブ!

首都高速の箱崎の先で事故らしく

湾岸へ進路を取り


DSC06188-1189.jpg



大人3人乗車でも

レインボーブリッジを楽々と走り

アクセルを踏むと きちんと加速してくれる (^^)



36年前のキャブレター2.3ℓでも

今のクルマと引けを取らない走りです。


DSC06190-1189.jpg



夜の六本木

出鱈目な走り方のタクシーが多いのに苛立ちながら

私には住めない街だと。。。


DSC06191-1189.jpg



下のトルクが増して

一般道での扱いは素晴らしく良くなった。




しかし、点火時期の進角により

高回転域で伸びが犠牲となった。




これは今後オーナー様に点火系の入れ替えをご提案すべきことだろう。

低速・高速での点火時期の調整が出来るデスビに入れ替えることで

この問題は全て解決できるはずだから (^^)




さすれば

ぬおわkm/h巡航すら夢ではない。




キャブレターの問題で残すところは

オートチョークが効かない事。




しかし、この230のもともとのセッティングは誰が出しのだろうか?

セッティングしてオーナー様に引き渡す時に

どんな説明をして

罪悪感と共に車を引き渡したのだろうか・・・





ふと 私の頭を過ぎるのです。





読者の皆さん ご自身のクルマ 本調子ですか? (^^)

     ↑
 危険すぎる問い掛けかも・・・













この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト
関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。