FC2ブログ

E350 4MATIC ステーションワゴン No,4

 




シ-トの縫い目に入り込んだホコリと砂


DSC09414-1273.jpg



ブラシ ブロー バキュームで処理して行きます (^^)


DSC09416-1273.jpg



一時期のメルセデスでは

壊れるカップホルダー 使えないカップホルダーでしたが

ようやく合理性を見出せたカタチとなったようです (^^//


これならば使い易い!!


DSC09419-1273.jpg



取り外しが可能なので

カップホルダーを必要としない方には小物入れになる。




そして、万一飲み物がこぼれた時にでも

その処理はいたって簡単です。


DSC09421-1273.jpg



アンダートレイも抜けるから

気軽に水洗いが出来ますね!!



この様に 掃除が出来ることを前提とした創り込みが大切だと思うのです。

ただ付いているだけ・・・

掃除をすることを前提としていない構造は

使い捨てを連想してしまうのは私だけでしょうか?


DSC09422-1273.jpg



シ-ト下もブローして

ホコリや砂を追い出します。



DSC09424-1273.jpg



リアの肘掛も手抜かりのない様に (^^//



DSC09425-1273.jpg



リアからもブローして

するとシ-トの上にまで ホコリが・・・



シ-トの背もたれは 倒すと

奥にホコリが存在していますので

掃除機で吸い取ります。


DSC09429-1273.jpg



掃除をしていると気になる点が浮かんでくる事も




何でカーペットの一部が浮いているの???

これ 変でしょ~


DSC09430-1273.jpg



ここでも浮いている。。。


DSC09433-1273.jpg



この下から竹の子でも生えてくる?

普通に使っている状態では 在り得ない捲れ方です。



手間を食うほどの作業ではないので キチンと入れておきました。


DSC09434-1273.jpg



この小物入れ やはりホコリが・・・



DSC09435-1273.jpg



掃除をしながら

この小物入れを 便利だな~ と思って使うシーン どれだけあるのか?

私にはいささか疑問です。



足元近くで ホコリの入り易いところ

何を入れれば???



DSC09437-1273.jpg



一見 便利そうで 使わない収納スペースは タダのホコリ溜まりとなる。

何かを入れても その入れた物の存在すら忘れてしまう。




ダッシュボードのグローブボックス 一番最近開けたのは何時だったでしょうか (^^//





話はガラッと変わって

昨日 珍しい電池を買って来ました!!

9V電池です。

最近はこんな電池を使う電気製品は少ない。


DSC00255-1273.jpg



エアコンの吹き出し口温度を測定するコレに使われているので

私 2~3年に一度は買うことがあります (^^)

1個 500円程度高い!!

しかも2個使うのですから・・・


DSC00254-1273.jpg



この状態の電池の端子を見ると

息子に ココを舌の先に付けてごらんといいたくなるのは私だけ?

どんな感覚になるか ご存知の方は同年代です (^^)


DSC00256-1273.jpg










この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。