FC2ブログ

Daimler Double Six No,13

 




内装にもメッキパーツが多用されています。

内装のクリーニングの手順次第で

自分で自分の仕事を作ってしまうので

まずはメッキ類の磨きから (^^)



DSC02635-1354.jpg



このお洒落なリアシートの読書灯!!


DSC02616-1354.jpg



ドアのサッシュを下から覗いた状態です。


DSC02637-1354.jpg



コレが本来の姿。


DSC02638-1354.jpg



メッキを磨くと

磨いた布は黒くなります。

それがレザーに付かないように


DSC02641-1354.jpg
DSC02643-1354.jpg



こんな所 誰も気にしないかもしれない。

リアの肘掛の奥にある金具。


DSC02656-1354.jpg
DSC02657-1354.jpg



そして その蓋のヒンジ



DSC02658-1354.jpg
DSC02659-1354.jpg



フロントシートの前後調整用のバー

そして、リフターのスイッチ



DSC02667-1354.jpg




グローブボックスの鍵穴


DSC02666-1354.jpg
DSC02668-1354.jpg



フロントシートのヘッドレストの支柱


DSC02669-1354.jpg
DSC02670-1354.jpg




自分が気付くメッキ類

金具類を磨き上げました。




周囲を汚さない様に

そして、金属磨き剤 思いのほか臭いの強いものが多いので要注意です。

※金属磨き剤 アンモニアを含んだものが多い。




お時間が許せば コメント欄 覗いて見てくださいね!!






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。