FC2ブログ

樹脂製ヘッドライトレンズの研磨 (BMW Z3)

 




コレは仕上がり状態です (^^)



DSC06467-1426.jpg
DSC06468-1426.jpg



入庫時の状態はコレ


DSC06440-1426.jpg
DSC06439-1426.jpg



養生して



DSC06443-1426.jpg



研きます。



DSC06444-1426.jpg



乾燥させると 入庫時以上に白ボケ (^^)


DSC06446-1426.jpg




更に研いて



DSC06447-1426.jpg



研いて


DSC06448-1426.jpg



作業状況をチェック

線キズが目立つ


DSC06454-1426.jpg



振り出しに戻るです (^^)



DSC06455-1426.jpg



研いて

研いて

研いて

磨いて

磨いて

磨くと

この状態に (^^)


DSC06459-1426.jpg


このヘッドライト研磨は表層にしか行う事が出来ません。

内部の汚れ、シミ、そして、樹脂レンズ内部に発生するクラックには対応出来ません事を御了解ください。




メーカーさん

この樹脂製ヘッドライトレンズの耐久を如何にお考えなのか?



ユーザーの皆様

このままでよいのでしょうか?



私ならば納得できない。。。



1台のクルマ 最低10年は維持したい。

崩壊してゆくような車

本気のモノ造りなんでしょうか?







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。