FC2ブログ

W126 300SE No,5

 





先ほどの地震 少し驚かされましたよね~!!

初めの揺れ方がいつもと違い

細かな振動があり

その後少し置いて 大きな揺れに。。。





震源が近いと 警報も揺れてから鳴っていた。





皆様はGW如何お過ごしでしょうか?

ご実家で のんびりですか(^^)

リゾート地で ゆったりですか (^^//

それとも 高速渋滞でウンザリですか。。。




私は 少しのんびりと仕事しています!!






さて、300SE 水洗い前にサイドシルパネルを取り外して


DSC09370-1513.jpg




ほら!!

汚れていますでしょ~ (^^)



DSC09377-1513.jpg



このヒンジ周りの汚れ方

ドアを開けたときにガッカリしますからね~



DSC09380-1513.jpg



シャンプー洗車して

ケミカル粘土を掛けます。




アッ!!

お伝え忘れていましたが

私の使うプロ用のケミカル粘土(商品名はトラップネンド)を

洗車本舗にラインナップしておりますので

是非 お試しくださいませ (^^//



ネンドの使い方は 近日中に (^^)


DSC09390-1513.jpg



この汚れが 塗装に食いついた鉄粉や

シャンプーでは落とせなかった汚れです!!



DSC09391-1513.jpg



ヒンジも洗って この通り!!



DSC09393-1513.jpg






ここからは 大人の休日倶楽部 活動報告です (^^//




先日 GA-01を入れて エンジンの調子が上向いて

ご機嫌なS氏




私は放置状態の230Eのシートの補修を





DSC00806-1513.jpg




見て 見てと

プラグを

薄い!!  リーンバーンエンジンです (^^)



しかし、3番を抜くと濃い。。。

4番もやや濃い。


DSC00809-1513.jpg



W108 280Sに積まれているゼニスのキャブはツイン

4・5・6の特に5&6番は特に焼け過ぎているので

後方の燃調を濃い方向へ調整




プラグを見て

調整して

試走して



コレを何度も繰り返し



キャブレターの本来の在るべき姿を求めます (^^)



何度目かの調整を終えて 走り始めると

明らかに排気音が異なってきた!!

それまでのお嬢さんの様なか細いものから

野太い音に (^^)




DSC00810-1513.jpg



そして

後方のキャブのミクスチャーはフルリッチにまで回すも

燃料が足りていない事が判明!!


仕方なく前方キャブのミクスチャーを少し絞って

この日は終了です (^^)



DSC00811-1513.jpg



綺麗な三日月を眺めながらの作業となってしまった。。。





自分が触った分

明白に反応してくれるエンジン。

少しづつ構造が判り 本当の愛車へと近づくのです。




クルマを楽しむと言う醍醐味 面白味だと思うのです。

他人任せにするなんて 勿体無い!!!



一番美味しいところなんですから~~~!



メーカーのお仕着せのセッティングなんて 面白くも無い!!

ましてや 何もイジラないでくれと言わんばかりの今のクルマ

どんなに高性能であっても どんなに安全装備が搭載されようが 興味が沸かない! (^^)

だって 味わえないクルマです。




クルマと女 いじくりまわしてナンボでしょ! (←GWですので お許しを・・・)





整備士の 「こんなモンです!」

そんな言葉を信用するほど 大人の休日倶楽部の会員1号&2号は お人好しではない (^^//





クルマ馬鹿道まっしぐらです!!

常人は 着いて来れません。




嫁に知られたら

何時間遊べば気が済むと 叱られそうなのでこの辺りで (^^)







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。