FC2ブログ

W116 450SEL 6.9 No,52

 



いよいよパーツの交換、整備も最終段階です。

普通のショックアブソーバーならば、その調整は必要ないですが (出来ない)

ハイドロ足 

低くセッティングすると 柔らかくなります。

高か目のセッティングでは、硬くなります。



見た目のバランスも考慮に入れて・・・・・



しかし・・・

またも問題発生!!!





走行中 アクセルONにすると フロントが持ち上がり

アクセルOFFにすると フロントが下がる。。。




原因不明。。。



フロントとリアのコントロールバルブを交換したりもしてみたのですが

迷路に入り込みます。



油圧発生装置を疑ってみましたが

もしも、油圧が変動していたら 前後とも同じ症状が出なければならないはず。




そこで 頼もしい助っ人 黒Sさん登場!!!



走らせては、少しだけ調整して・・・

繰り返します。




DSC01804_R.jpg



ピットに戻ると

クルマの下に潜り込んで・・・



DSC01805_R.jpg



ここ1ヶ月と数週間

土日の休日は ほとんど時間を共にしています。




時間など お構いなし!!!


DSC01808_R.jpg



私は 同時並行で 点火タイミング

燃調を 合わせて行きます。



DSC01816_R.jpg



アイドリングも 規定の600rpmで



DSC01819_R.jpg



フロントのピッチが上下する原因が解ったのは

フトした事からでした。





写真を見比べていた時

コントロールバルブのある一点が 必ず特定の方向に向いていることが解った!!!

この解決で、残すは車高を どのポイントにするかだけです。


DSC01836_R_20150508084708dad.jpg


前後とも5mmずつ変化させながら

うねりの強い 道を 何度も走って

その違いを確かめながら

しなやかで、踏ん張りのあるポイントを探して



DSC02038_R.jpg



黒Sさんと共に始めて

3日目 ようやく私の中で出た車高がこれです!!



DSC02031_R.jpg



フロントが上がっているように写真では見えますが

モール レベル(水平)を保っているのです (^^)



DSC02032_R.jpg



しかし、この後日

私は、自分がセットした点火タイミングの誤りに気付かせられるのです。。。








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト



関連記事

 | HOME | 

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。