FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

店主のボヤキです。

 





早くも1月が終わろうとしています。

今月、5台のクルマを磨きましたが

内 新車が2台!!  (コーティング屋では無い当店にとっては凄い事なんです!)




多くの場合は、1度下見の為にご来店頂き

その後、お見積もりを提出

作業内容を打ち合わせた上で ご入庫いただいております。



これはオーナー様の クルマの使い方、保管状況などを聞かせていただきました上で

どう言う方向性で作業を進めるか を決めるためです。



時には、オーナー様とご一緒に試走して

アドバイスをさせて頂いたりと言うこともあります。





そこには、私の もう少しだけクルマを楽しんで頂ればと言う思いが在るから (^^)





クルマをみがいても そこには自己満足しか存在しません!

しかし、オーナー様の愛車への思いは

この時間を通して 私は感じ取り

その具現化のため アドバイスさせて頂いております。






昨日、黒Sさんがやって来ました。

お母様の 90系クレスタ に乗って!!!

私にとっても懐かしいクルマです (^^//



そして、ボヤキ始めたのです。

「バネとショックアブソーバーの交換を勧めたんだよ~」

「まだ交換して無いでしょ」

「そうなのよ~ お袋がトヨタに持って行ったら、交換する必要がありません だってさ!」





コレは何を意味するのか?

クルマは、移動手段だけの道具としてならば

トヨタの担当者の言った事は正解でしょう。




しかし、もう少しだけ気持ち良く乗りたい!

そんなオーナーの気持ちは全く理解されていない。。。

おそらく担当者も経験の無い事なのかも知れません。







尤も、現代に置いて 「安く!」が大前提となる多くの人の声の中

より良いコンディションを求めるなんて

不合理に見えてしまうのかもしれません。 (ただ乗換えを勧めたいだけかも?)





価格競争

あの牛丼チェーン店も、一人合点な値下げを行い

挙句は品数を増やし、利益率は低下しているはず・・・



あのハンバーチェーン店は、パテを焼く事すら止めて 暖めるだけ!

そりゃ~楽出来ていいでしょうが、旨くないのも当然です。



あのチャンポンのチェーン店も、店での調理はせず

セントラルキッチンで作った具とスープを温めるだけに成り下がって

旨さは どこへやら・・・




こんな時代

私は正直 辟易しています。




安いことを前面に打ち出して 顧客を欺き

その実は、合理化による利益追求が そこには見え隠れ・・・




クルマだって、燃費ありきでCMを打ち出して

耐久性などお構いなし!!




しかし、コレで本当に良いのでしょうか?




当店は、時代に合わないスタンスですが

オーナー様とお話して、一緒に試走して

そこから、今よりも もう少しだけ快適なクルマを目指したいと考えております。





見てキレイ

乗って気持ちいクルマ

コレが目標である限り

妥協できない事も在るのです。






B727がベストセラーと言われていましたが

まさかB737がココまで進化し、生き残るとは・・・


    ボーイング、737 MAXの初飛行成功





≪追記≫

先ほど見つけました!!

  平成13年式 セルシオ Cタイプ

Cじゃなくて Bだったら 僕 買ちゃいそうです!!!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト
関連記事

Audi RS 3 Sportback

 





新車なのに 奥のブチ ナンデ???



DSC01435_R_2016013003512041e.jpg




ナンデ?

その疑問を考える前に 磨きます (^^//




DSC01437_R_20160130035123b0d.jpg




最近のクルマのホイール

私の手首が スポークの間に入るから 厄介!!!



DSC01441_R_20160130035126bec.jpg




入らないと 洗えないと言えますが

入るから 洗う (^^)




でも、手を入れて

抜けない時 慌てます!!!


DSC01442_R_20160130035129065.jpg





ブレーキローターの軽量化のため

2ピースで造られています。



DSC01443_R_20160130035132e29.jpg




じゃぁぁぁ~~~



DSC01449_R.jpg






何もしていないのに 無撥水!!!




DSC01450_R.jpg





媚びないアウディーのメーター 好きなんです (^^)




DSC01460_R_20160130035210277.jpg





エアコンの吹き出し口

W123を思い出してしまう私です。。。




DSC01462_R_201601300352135fd.jpg





かなりは恥ずかしがり屋のナビで

イグニッションOFFでは この様に隠れています。



イグONでモニター ココから出てきます!




DSC01465_R.jpg






ナルドグレーのRS3





DSC01469_R_20160130035256ae1.jpg




直列5気筒DOHCインタークーラー付ターボチャージャー 2,480cc

270kW(367PS)/ 5,500-6,800rpm

465Nm(47.4kgm)/1,625-5,550rpm

ナンと言うトルク!!!

しかも 下から・・・

ただただ 驚きです。



DSC01471_R_20160130035259973.jpg




現在04:00を少し回ったところです。

江戸川区では、雪 積もっていません (^^)



数日前から 天気予報が気になって仕方ない私でした。









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

S207 NBR CHALLENGE PACKAGE

 




タイトルを読まずして 車名 ズバリ言い当てられる方 何人居るでしょうか? (^^)



DSC01357_R_20160129050214a1b.jpg




昨日の記事は

このリアウィングの付け根の左右外側だけに生じていたのです。



DSC01360_R_20160129050143226.jpg




新車コーティングなので

先にこんなところを (^^//



DSC01369_R_2016012905014677f.jpg




やはり こうでなくちゃ!!



DSC01371_R_20160129050149c6b.jpg





脱脂洗浄して

拭き取り 乾燥タイム!!




DSC01382_R.jpg




エンジンルーム ちょいと覗いてみましょうか!

EJ20型水平対向4気筒DOHC 2.0リッターターボエンジン

なんと!! 

最高出力328PS/7200rpm、最大トルク44.0kgm/3200-4800rpm

どんなパワーの搾り出し方してるのでしょうか?



DSC01387_R.jpg




Bピラーの付け根のところ

ドアを開くと汚れている。。。



DSC01393_R_20160129050241622.jpg




ドライカーボン製のウィング

コレ1枚で 幾らするのでしょうか?




DSC01398_R_2016012905024487f.jpg




ピットに入れる際

何の違和感も無く 座れ

操作出来ましたが

この違和感の無さ 非常に大切だと思うのです。



何かしようとした時、

迷う事無く、操作出来る。

人間工学に基づいた設計がなされている証拠だと (^^)



DSC01408_R.jpg




タコ見て ゲッッッ!!!

8000rpmまで回っちゃうの?



DSC01409_R_2016012905025183f.jpg




6速マニュアル 新東名で 少し頑張ってみたい気がしませんか?

明け方 薄暮の頃

サービスエリアからスタートして

1速 

2速

3速

合流レーンから 本線に入り

思い切り 引っ張りながら加速!!!

4速

そして、5速

アクセルを緩める事無く

6速

何キロ出ていることやら?



DSC01410_R.jpg




サイドブレーキのハンドルが見えるクルマ ホッとします (^^//



DSC01415_R_20160129050321990.jpg




参考 : STI、スバル「WRX STI」に限定400台のコンプリートモデル「S207」「S207 NBR CHALLENGE PACKAGE」



正月早々 驚きの新車のご入庫でした (^^//






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

2016年 初入庫は・・・

 







2016年がスタートして

4日 チョイト出張作業を

5日 今年初めてピットに入庫したクルマは新車!!!





でも

でも・・・

なんだ~~~!!!

ナメクジが這った様な跡?



DSC01351_R_20160128053645cdd.jpg




何本かこんな跡が付いている。。。

昨年入庫したW212でもあったな・・・




新車で どうしてこんな事が起きるのか?



DSC01356_R_20160128053649e04.jpg




私は新車の管理をしている立場では無いので 理由は不明!

しかし、水拭きでは取れない。

磨く事で 取り去る事は出来ます (^^)




DSC01362_R_20160128053653742.jpg




新年早々 黄色 しかも 新車!!!

今年は フツ~のみがき屋に成れそうな 予感です (^^//




ところで上の3枚の写真で このクルマ 何だか判りますのでしょうか?




話は変わりますが

昨日、ゼロ戦が鹿児島の空を飛んだようですね!

   「ゼロ戦」里帰り飛行

   「ゼロ戦」鹿児島の空へ 基地でテスト飛行





乗鉄ならぬ 乗飛には ウズウズしちゃう話題をひとつ。

   バニラエア、成田-札幌990円 那覇は2990円

ただただ 飛行機に乗りたい私

かなり ウズウズしています (^^//



行って何すんの?

そんな野暮 聞くもんでは在りません。

飛行機に乗るのが目的なんです。 (^^)






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

VOLVO XC70 No,3

 




マスキングを剥がすと

このエンブレム 隙間が普通より 少し狭いので 頑張らなくちゃ (^^//




DSC01293_R_2016012705161102e.jpg





仕上がりはこんな感じです (^^)




DSC01294_R_201601270516140d6.jpg





水洗いして・・・



DSC01298_R_20160127051617411.jpg





このボルボ 昔のボルボの面影を強く引き継いでいるタイプ。

この樹脂!!!




DSC01299_R_2016012705162028f.jpg




マキシムコートを バンパー側の樹脂だけ塗ると

イイ感じの仕上がりになりますでしょ~~~!!




DSC01300_R.jpg




フェンダーアーチも

この作業 作業している私にしか判らない快感 (^^//




DSC01301_R_20160127051654116.jpg




ウォッシャーノズル 取り外す時に

爪にクラックが・・・

オーナー様には 劣化しはじめている樹脂である事をお伝えして

とある方法で 対処しました (^^)



DSC01307_R.jpg



作業前のボンネット



DSC01269_R_201601270517465f9.jpg





作業後のボンネット




DSC01310_R.jpg




エッジが 立っていない分マシではあるが

みがき屋イジメのラインであることは ご理解いただけるかと (^^//




DSC01318_R.jpg





XC70 完成です!!!




DSC01309_R_20160127051700ba7.jpg




このボルボ 2015年 最終の作業となりました!!!



DSC01320_R_20160127051753f58.jpg



皆様 海外旅行 行かれますか?

今日 ご紹介しますサイトは、海外旅行に行く時は便利なサイトなので

是非 ≪お気に入り≫に入れておいて損の無いサイトですから (^^)

留学保険、ワーキングホリデー向け保険

海外駐在・赴任向け保険

長期渡航向け海外旅行保険

勿論!! 観光・出張・短期留学向け保険もあります。


   海外旅行保険の比較サイト


私、一度行ってみたいところがあります。

 スミソニアン博物館

もしも、禁煙に耐えられるようになった 行きたい!!!

今行くとしたら グアム・ハワイ・西海岸・ その他諸々を経由して行かねばならないから・・・




その時は オーナー様 ご相談しますのでよろしくお願いいたします。




2015年12月30日 納車しまして この年の営業が終了です (^^)







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

VOLVO XC70 No,2

 




マスキングを施していますが

このボルボの塗装を見て 如何思われますでしょか?

この車を買おうか 迷っているオーナーさんの気分を楽しんでみてください!!  (^^)





DSC01268_R_20160126034956038.jpg




ボンネッフードはこの状態です。



ウォッシャーノズルが 無いなんて突っ込まないで下さいネ!



DSC01269_R_201601260349593fd.jpg




下の写真 クリックして頂ければよ~く判るのですが

塗装 荒れています。

ここ1週間の 私の手と同様に。。。



人間の皮膚は再生しますが

塗装は、勝手には再生しません。



本題に戻って

クルマは、現車を見ずして 買ってはイケナイ!!

ご理解いただけるかと思います。


DSC01270_R.jpg





向かって左半分だけ 研いてみました。



DSC01277_R_20160126035005ee3.jpg



古いコーティングが コンパウンドと絡んで

垢の様になって出てきます。



この様になってくれると楽なのですが

摩擦熱で コーティングが変成し 粘りが出ると・・・

どえりゃ~ 厄介!!!


DSC01278_R_20160126035008eb6.jpg




1工程目の道具



DSC01282_R.jpg



2工程目



DSC01285_R.jpg



3工程目



DSC01287_R_20160126035042e1a.jpg



4工程目



DSC01291_R.jpg





油分が少し残っていますが

コレは 次の脱脂洗浄工程で取れますので ご安心を (^^//



DSC01292_R.jpg









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

VOLVO XC70 No,1

 





強く水を掛けると ほとんど撥水しません。。。



DSC01246_R_20160125050736d6e.jpg




磨きます。



DSC01250_R_20160125050740561.jpg




水を掛けると・・・




DSC01252_R_20160125050744847.jpg




当然 完全無撥水状態。

この状態まで持って行くと 撥水コートの定着・持続性は長く維持されます (^^)




汚れの上に コーティングなんて ありえない!!



DSC01253_R_20160125050748047.jpg





ケミカル粘土です。



DSC01257_R_201601250507511a5.jpg





粘土に付いた 黒い部分は ゴムの汚れです。

茶色っぽいのが 塗装面に付いた鉄粉です。




 
DSC01258_R_20160125050815db7.jpg





拭き上げて・・・



DSC01260_R_20160125050819717.jpg




タイミング良く MDRのモリヤ氏 到着!!



早々 作業開始です。



DSC01261_R_2016012505082285a.jpg




サンルーフの後ろの凹み修正中です。




DSC01265_R_20160125050826450.jpg




このデントリペア中の写真はコチラでもご覧いただけます (^^/

   デントリペア千葉 MDR










この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



関連記事

フォレスター 新車です!!

 





フロントガラス 新車時に撥水コート 何故しないのでしょうか?

ガラスメーカーが 本気でコートしてくれれば その持続性はきっと良いものになると思うのに・・・

撥水がキライな人も居る事は知っていますが

選択肢を与えてくれればと思う私です。



DSC01103_R.jpg
DSC01104_R.jpg





トヨタ車では サイドは撥水コートされていますが



DSC01105_R_201601240556061b7.jpg




スバル車は していない。。。



DSC01106_R_20160124055609d9e.jpg




ディテイリング業界に 少しは売り上げにつながるように 配慮してくれているのかも (^^)



DSC01114_R_2016012405561202f.jpg





ピカピカの新車です!!




DSC01116_R.jpg




最近 古いクルマばかりなので

とっても新鮮です (^^//



DSC01121_R.jpg





ディーラーでの コーティングの誘いを断わって頂いて

起し頂ける 本当に有難い事です (^^)




DSC01127_R_20160124055643a02.jpg
DSC01130_R_20160124055646662.jpg



2015年 最後の新車でした!!






社会人として 少し気になる話題がありましてので

    「5分遅刻」で信用をなくす人に足りない視点 逆算式で遅れない!ANA社員の時間術





この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



関連記事

W202 C200 No,6

 



今回は ロイヤルクリーニング

内装 シートからフロアカーペットまで洗います。




リンサーを準備して (^^)




DSC00927_R.jpg




リアシート どんな汚れでしょうか?



DSC00929_R_2016012304592543b.jpg




おぉぉぉ!

ほとんど汚れていないに等しい (^^//



DSC00931_R.jpg





フロントシートは?




DSC00934_R_20160123045931ccd.jpg




こちらも ほとんど汚れていない!!




DSC00938_R.jpg





乾燥中のフロアマット

私の目に留まった ココ!



おそらくガムでしょう (^^)



DSC00941_R.jpg





こんな感じに 誤魔化して (^^//




DSC00942_R.jpg






乾燥中は 充電タイム。






DSC00944_R_201601230500072ff.jpg




完成!!!




DSC01000_R.jpg





2015年 年末の追い込み のお話です。

冬場の 夕焼け やけに綺麗に見えるのは 何故なんでしょうね?




DSC01007_R.jpg




  エアバス、A320neo初号機を引き渡し ルフトハンザに


ANAもオーダーしている機体です。

日本の空を飛ぶのは何時なんだろう?

乗ってみたい!!!









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

W202 C200 No,5

 





ダッシュボードに 洗剤をスプレーしてブラッシング



DSC00910_R.jpg




おぉぉぉ!!!

キレイ (^^)



DSC00911_R_20160122045902d1b.jpg





ルーバーは?



DSC00912_R.jpg





意外なほど キレイ (^^)




DSC00913_R_2016012204590906c.jpg





ハンドルは?




DSC00914_R.jpg




ゲッッッ!!!

ココまで汚れていようとは思わなかった!




DSC00915_R_20160122045933fb7.jpg




2度拭きしても・・・

あと 何回拭けば?




DSC00916_R.jpg




車のハンドル

予想以上に汚れています!




このハンドルを握って

インドカレー屋さんで 素手で ナン 千切れますか?










バイザー裏のバニティーミラーのカバーです。


DSC00921_R_20160122045939ee3.jpg





やはり こうでなくちゃ (^^//



DSC00922_R.jpg






昨日から 無性にインドカレーが食べたい私です。

皆様も そんな時 ありませんか?









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

W202 C200 No,4

 




ブラッシングだけでは 取りきれないホコリあります。

そんな時、エアーブロウ 便利なんです!




DSC00877_R_20160121040303675.jpg




ウィンカーレバー こってりと汚れています。




DSC00878_R_20160121040307685.jpg





シートの縫い目は ホコリの溜まり場です。




DSC00879_R_20160121040311b59.jpg




シートサイド シートの下は ブローして (^^)



DSC00883_R_20160121040315c68.jpg




リアの足元に ブローしたホコリが・・・



DSC00884_R_201601210403192c6.jpg





普段 全く気にしないリアのヘッドレスト周囲

意外とホコリ 溜まってます。




DSC00886_R.jpg




掃除機を掛けて スッキリ!!



DSC00889_R.jpg




面倒がらずに リアから フロントへ



DSC00890_R_201601210403588a3.jpg



車の車内

知らないうちに 砂やホコリが入り込んでいます。




少しだけ 手間を掛ければ 快適な空間となります。




オーナー様が 大切にしてくる車を お預かりしたのだから (^^)



【追記】

ブログをアップして

メールを処理して

資料を用意して

いつものサイトをチェックしていると

  300TE 希少アルマンダインレッド

見つけちゃいました!!!

気になる1台ですね~~~  (^^)






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




関連記事

も~いくつ寝ると・・・

 





移動手段ではなく

厄介な物体となってしまった TE




バックしない車 使い物にならない事を 今回はつくづく認識しました。




しかし・・・

着々と ミッションは組まれ

残すは トルクコンバーターの取り付けだけ!!  (^^)



DSC02044_R_201601200503082de.jpg
DSC02045_R.jpg
DSC02046_R_20160120050314609.jpg




でも・・・

いつ乗せ換え出るのやら。。。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

W202 C200 No,3

 





ガラス 磨きます!!




DSC00949_R.jpg





完全無撥水状態です (^^//




DSC00951_R.jpg





ガラス用コンパウンドが ボディーに付いているので 水洗いです。




DSC00952_R.jpg





何もしていないのに

ボディー 完全無撥水状態!!!




DSC00953_R.jpg





チョイト 悪戯を (^^)





 スプレーシャイン[AG-616]   今までご紹介する機会が無かったので・・・





DSC00955_R_20160119050108b6c.jpg




塗り込み用のスポンジに 少量吹き付けて





DSC00956_R.jpg




ボディーに 塗り込んでゆきます!



塗った部分から 即 撥水 

この作業 見ていても気持ちイイんです  (^^//




DSC00958_R.jpg




三角窓の下の ゴム & モールにご注目を!



DSC00962_R.jpg





どうですか?

ゴム も モール も撥水していますでしょ (^^)




DSC00963_R_20160119050142bc4.jpg





塗装面 ガラス ゴム 樹脂 全ての撥水と保護の役目をしてくれます。

樹脂は、光沢感 テラテラ ギラギラ にならないのがお気に入りです (^^)




DSC00971_R_2016011905014516b.jpg




アッッッ!!!

ガラス研磨したのに

スプレーシャインが流れたところだけ 撥水している。。。






研磨 やり直しです。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

W202 C200 No,2

 





フロアマットです。

日向ぼっこ させています!  (←ココ 突っ込みを入れるところです!!)




DSC00836_R.jpg




洗剤で ブラッシングして 汚れを浮かせます。

平らなところで 幾ら水を流しても 砂汚れ 土汚れは 抜けることはありません。

裏返した状態で 下から水を当てられるならば 話は別ですが (^^)




DSC00837_R_201601180335080e7.jpg






旧式と言われようが この二槽式洗濯機 便利なんです!!

洗濯槽にマットを入れてブラッシング!




DSC00839_R_201601180335115f0.jpg



1回目



DSC00843_R.jpg




2回目




DSC00852_R_2016011803351875c.jpg




3回目




DSC00854_R_20160118033547f07.jpg




4回目




DSC00856_R.jpg




5回目




DSC00858_R_20160118033553bbe.jpg




6回目




DSC00860_R.jpg




7回目




DSC00862_R.jpg




8回目




DSC00864_R_20160118033624339.jpg





リアのマットは 使用頻度が低い為 4回目ぐらいでキレイになってます。

助手席も 6回目ぐらい。

運転席 最終最後まで 砂が出ます!!





土や砂が出なくなったら 終了です (^^)



DSC00865_R.jpg





柔軟剤に漬け込んで



DSC00866_R_20160118033631374.jpg




後は乾燥させるだけ (^^//




見ていると 単純でしょ!!

しかし、この冬場 1時間以上水遊びすると 手は真っ赤!!!




現在 03:50

  ドラとら (ドライブトラフィック)

を見ると 首都高速と千葉の高速道路 以外の高速は全線チェーン規制!!!

今日はクルマでお出掛けなんて考えない方が お利口かも (^^)








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

W202 C200 No,1

 





皆様 コレ 何だか判りますか?

バイザーの在るべき位置に鎮座している大仰なモノ!



DSC00791_R.jpg



ナビゲーションシステムに連動する ヘッダアップディスプレーです!!

買う時は 高かっただろうに・・・



しかし、使いづらい!!

高速道路などでは 音声案内だけで充分でしょ~

初めて走る 一般道の分岐の際に

ナビ派役立つものですが

分岐点 周囲の 歩行者・車両が気になる場所で

視界の一部を遮るこんなシステム

正直 邪魔です (^^)



発想は良いが 使い物にならない道具の典型です。



飛行機の様に 突如飛び出してくる歩行者や自転車が居ない想定ならば・・・

戦闘機で 照準を合わせるシステムならば便利でしょうが

現在の交通事情を考えると

視界確保の方が優先されるべきだと 私は思います。




オーナー様も同意見で 取り外し!!!

バイザーの穴を利用して 取り付けられています。



DSC00797_R_2016011703505552e.jpg




マジックテープ 跡が残らないように・・・



DSC00798_R.jpg





大丈夫でした!!




DSC00799_R_20160117035101bb6.jpg





バイザーのクリップを取り付けて




DSC00800_R_20160117035103398.jpg





バイザーを付けて




DSC00801_R_201601170351262f5.jpg




マイクも取り外します。




DSC00805_R_20160117035129eed.jpg





キレイに 剥がれてくれました (^^//




DSC00806_R_20160117035132908.jpg




配線 コントロールユニットを取り出して




DSC00812_R.jpg





上手く整理されていない配線が出てきます。



DSC00817_R_20160117035139cbb.jpg



少しはマシになる様に

束ね直して

作業完了!!!




ここは みがき屋です (^^//

明日から本題!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




関連記事

Audi RS5 No,5

 





内装 行きます!!!

クーペ まずはフロントシートを最前方に動かして

私の入る余地を作る事から (^^)




DSC01210_R_20160116043805e58.jpg




何が飛び散ったのだろうか?

あまり見たこと無い汚れ方です。



DSC01212_R.jpg




洗剤を吹き付けて

ブラッシングして

拭き取る。



意外と簡単に落ちてくれたの 一安心 (^^)




DSC01235_R.jpg




最近のクルマは、私の心の様に デリケートな造りが多いので

普通のブラシを使うことが躊躇われる!



よって 塗装用の刷毛 使用します。



DSC01213_R_2016011604381245b.jpg
DSC01214_R_20160116043815cec.jpg




ボリュームスイッチ 何だろう?

この汚れ?

コレも洗剤を吹き付けて・・・



DSC01216_R_201601160438391cd.jpg




完成!!!



DSC01231_R.jpg





アウディ そのドアを開いた瞬間から アウディです!!

その独自の世界 好きか嫌いかどちらかです (^^)




DSC01229_R.jpg




私があと10歳若ければ 使いこなす事も出来るであろう

ジョグダイヤル 今の私には・・・



DSC01232_R.jpg




RS5 今回初めて乗せて頂く機会を得て

このクルマの凄さ!  体験させて頂きました。




4.2ℓ V8エンジン 450HP叩き出しています! (私の420のパワーとは比較にならない。。。)

最大トルクは 43.8kgm!!!



このクルマに乗って POWERRRRRRRR!!!!! なんて叫ぶ事は絶対に無い (^^//




DSC01201_R_20160116043802313.jpg



もしも、クルマが大好きで

飛ばすのが大好きであるならば

そして、運転免許証を失う勇気があれば

是非 所有してみて下さい!



フルタイム4WDの安心感に包まれて

まるで自分の運転が上手くなったかの様に思えるクルマです (^^)





エセエコを喜ぶ 生っちょろい男には全く似合わない車です。

マルチシリンダー 大排気量 バンザーイ!!!







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

Audi RS5 No,4

 


2工程目



DSC01091_R.jpg





3工程目のバフ目消し。




DSC01177_R_20160115055534d89.jpg




パネルのフチには

古いコーティングが・・・



コレ 取り忘れの無いようにしないと (^^//



DSC01180_R.jpg




マフラーエンド

見える汚れ!

しかし、指は入らない。。。



設計する人は、汚れたときの事 考えているのでしょうか?



DSC01181_R.jpg




愚痴っていてもはじまらない (^^)

頑張って これで如何でしょうか?




DSC01182_R.jpg




水洗い 脱脂を完了して




DSC01195_R_201601150556072c5.jpg




コレが求めていた姿です。



DSC01197_R.jpg







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

Audi RS5 No,3

 




通常の方ならば 何の遜色 問題も無いコンディションだろうと思います!

しかし・・・

この塗装にのっているコーティング

本来の艶とは異なる。。。




DSC01059_R_20160114034414858.jpg




オーナー様も その違和感が・・・



DSC01060_R_20160114034416a4c.jpg




でも、私の腕で写す写真では 到底 表現できていません。。。



DSC01061_R.jpg




みがき屋泣かせのエッジです (^^)




DSC01064_R_201601140344222be.jpg




向かって右半分だけをみがくと

みがいた側が 光沢は落ちるが 透明感が出てきます。

写真をクリックしていただけても どれだけの方が見分けられるか?

その程度しか 写真では表現出来ません。



DSC01066_R.jpg





今回のコーティングは粘らない (^^)

パサパサの粉が出てきます。





DSC01054_R_20160114034501e60.jpg




ひたすら 透明感を追い求める

とんでもなく長い時間が掛かった1工程目を終えました!!



DSC01073_R.jpg







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



関連記事

Audi RS5 No,2

 





フロントガラスです。



DSC01038_R.jpg





これならば撥水OK!!

よって、研磨&再コートは必要なしです。




DSC01039_R.jpg




寒くなると シャンプー洗車している間に お湯を沸かしておかないと・・・

粘土 カチカチになるんです。



DSC01041_R.jpg




まずはルーフ半分を



DSC01042_R.jpg




ひどくは無い しかし、チョイト汚れています。



DSC01043_R.jpg




ボディの撥水も 一気に低下!!!

こうなると 拭き取り面倒なんです。。。


 拭いても 拭いても 伸びるだけ!



DSC01045_R.jpg




トランクパネルを開けて

リアスポイラーの隙間に入った水 追い出します (^^//




DSC01047_R_201601130252386a9.jpg




この電動スポイラー

オーナー様に 操作方法を聞いておいたから

すんなりとUP出来ました!!



DSC01052_R.jpg




明日からは みがき です!!








≪業務連絡です!!≫

国内のW108のオーナー様へ

左ハンドル 右フロントブレーキパイプ 国内在庫あり 定価 7,380円だそうです。




最近、耳にすることが無くなった諺ですが

  慌てる乞食は 貰いが少ない

あのお方 この記事を見て 地団駄踏んでいる事でしょう (^^//

工具 高かったものね~~~






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

ブレーキパイプ 捩じ切り事件!! (本当は、サブフレームマウントの交換) No,2

 






まずは 何故この様な事になってしまったか?



左側のブレーキラインです。

上の配管と 中ブラりんとなっているホースが ネジで繋がっているのですが

ナット部分を回せば 外れて当然ですが・・・



上の配管部分のフレアナットは 中を通っているパイプとは

接していない!!




ところが・・・

今回 黒Sさんはがフレアナットを回すと

フレアナットと共に配管も捩れて 破断!!!



お若い方には判らないと思うですが

オッサン 手の感触だけに頼って

ナットと共に回っている配管が見えていなかった!!!




そう!!

老眼の弊害です (^^)


DSC01583_R_201601110545450c0.jpg





必要な工具は揃ったので

早々 作業開始!!!



まずはブレーキパイプの曲がりを伸ばして

モンキー(正確には アジャスタブルレンチ)の輪を利用しています。


DSC01612_R.jpg




パイプが ほぼ真っ直ぐになったら

パイプカッターで切断です。




DSC01613_R.jpg




簡単に切り落とせました!!!



DSC01615_R_201601111724120f1.jpg





カット下部分のバリを落として

フレアツールをセット!!!




DSC01617_R.jpg




オッ!!!!!

またも やらかしそうになる馬鹿オヤジ二人組み (^^//




肝心なフレアナット 忘れてました!

これ入れとかないと。。。




DSC01621_R.jpg




初めは使い方がイマイチ判らなかったが

油圧ラムが使われているこ事が判れば 簡単!!!





さて、まずはラッパ作ります。


DSC01626_R.jpg



失敗!!!

ラッパが割れています。



DSC01627_R_20160111172448ce7.jpg




もう一度切断して

再度 挑戦!!!






またも失敗!!!





ブレーキ配管 ドンドン短くなります。



DSC01630_R_201601111724516bf.jpg




3回目 慎重に作業を進めます。

フレアーも キレイに出来上がって コンベックスも ご覧の通り 完成!!!  (← ココ 拍手するところです!)



DSC01632_R_2016011117245562b.jpg



これが工具の要のチップです。

シングルフレアーを作ります。



DSC01634_R_201601111724580c3.jpg




これがコンベックスを作るチップです。




DSC01635_R_20160111172528dcd.jpg




ブレーキラインを繋いで



DSC01638_R.jpg



エアー抜きです!!



DSC01642_R_20160111172538e0d.jpg



私がブレーキペダルを踏んで

黒Sさんは、エアー抜きのためバンチレーションバルブを





作業を進めていると

「あぁぁぁぁ~~~~ ダメだ~~~!!!」

「どうしたの?」

「漏れてきた~!!」



「やっぱ ダメなんだよ~」



「増し締めしてみなよ!」



増し締め後

「まだ漏れるよ!」

「もう少し締めたら・・・」



何度かこんな会話の後



「まだ漏れるよ~」

「あんまり締め過ぎたら ナットが飛ぶから気を付けてよ!」

「もう少し 締めてみる!」



どうやら黒Sさん 少々ビビッて締めていた様で

漏れないところまで 締める事が出来ました!!!





これでようやくブレーキが復帰です (^^//







気を良くした 黒Sさん

左リアのシムを作り始めた!!!



DSC01676_R.jpg





ブレーキのオーバーホール

ヘッドのオーバーホール

まだまだ課題山積なんです (^^/






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

ブレーキパイプ 捩じ切り事件!! (本当は、サブフレームマウントの交換) No,1

 





一昨日 黒Sさん やって来ました!!!

正月早々 フロントのサブフレームマウント交換だそうです。




最近 怖いもの知らずになって来た感 あります (^^//


DSC01557_R_20160111054537543.jpg




下の写真の バネの上の方に付いているマウントの交換です。

そう簡単には辿り着けないところですが

全ては、アライメントを取る価値のあるクルマに仕上げる為 (^^)




DSC01580_R_20160111054541ce3.jpg




ブレーキラインも 外して・・・




ココからは私 私の仕事をしていました。

そして、ポルシェののオーナー様と作業前の打ち合わせ。

次に ユーコンのオーナー様と打ち合わせ。




DSC01583_R_201601110545450c0.jpg




二人のオーナー様と楽しい時間を過ごさせて頂いて

黒Sさんを見ると

壊れてました!!!

完全に 理性 崩壊です!!!






お客さまが居なくなると

工具 ブン投げて・・・







「あぁぁぁぁ~~~~~~~   ダメだ!! も~帰れない!!」

「どうしたの?」

「ブレーキ 裂けちゃった!!」




「だから素人が クルマいじりなんてしない方が・・・」

「やった事は 仕方ないでしょ~」

「どーすんのよ」 (この時点で キレてました!!)

「壊したなら 直すしかないでしょ!!」

「ど~やって!」

「ブレーキラインを買うか 直すかでしょ」

「あぁぁぁ~~~  ブレーキ 外さなきゃよかった!!!!!!!!」






それから、あちらこちらと電話をして

3連休明けの火曜日 ブレーキパイプを持ち込んで直してもう事になりました!!




そして、バラしまくった足廻りを組み付け

しかし、マウントの穴位置が合わず

結局夜9時過ぎまで!!!




今年は まだ冷え込みがキツクないので 助かりましたが

例年の冷え込みだと・・・



DSC01598_R_201601110545524e8.jpg




しかし!!!





諦められない黒Sさん

最後の最後まで 悪あがき!!!



その悪がきで




昨日 朝いちから

こんなものを買いに付き合って・・・



DSC01603_R.jpg




パイプフレアリングツールセット!!!




パイプの先端にフレア(コンベックス)を作るための道具です。

おそらく この先 この道具を使うことはあるのか???

そんな工具に 3万円弱を出して

気前良く 使用後は 私に寄贈してくれました!!




こう言うところ 男前な気性なんですよね~ (^^)





尤も ココに置いておけば

いつでも使えるという 物置場所にされているのかも???


DSC01605_R.jpg





フレアナットの中で 固着しているパイプを

ドリルで揉んで・・・



この時も オッサン 下手なんです!

力任せに ドリルの刃を 押し付けるから

刃が食い込んで・・・




見るに見かねる事を 目の前でやられたら

私 手を貸すしかない (^^)


DSC01608_R_20160111054622e7f.jpg



今年も 早々に やらかしてくれる お方です (^^)






明日は、皆様にも 大変参考となるはずの フレアの作り方 行きます!!!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


関連記事

Audi RS5 No,1

 





人生で初めて降りた駅です!!

50を過ぎても 知らない事 行った事ない所 一杯あります (^^)

そんな 人生初体験 チョイト 楽しいものです。



DSC01016_R_201601100528099fd.jpg



何故 電車で厨子まで行ったのか?

全ては TEのバックギアに入らない、 そして 、私が轢かれたことに起因します!





しかし、久しぶりに通勤時間帯の電車に乗ると

ギュウギュウ詰めの満員電車 

自分の居場所が無い!!!



そんな時、フト思い出しだしたのが

高校時代 野球部の友人が満員電車に

押し込まれるようにして乗った時

バットケースを縦にすることが出来なくて

向かいに立っているミニスカートのお姉さん (ほとんど密着状態)が

凄い形相で 学生服の彼を睨み付けていたのです。



何故 睨まれていたのか?



縦に出来なかったバットケースが

ミニスカートの女性の

事もあろうに 股間に挟まって・・・




それ以来 練習熱心だった友人は

バットを持ち帰らなくなった話を思い出しながらの満員電車でした!!






厨子駅で オーナー様にピックアップしていただいた私。

ご自宅近くまでお送りして

お車を預かり

年末の慌しさの中 ちょいとドライブを楽しませて頂きました (^^//



DSC01018_R.jpg




天気にも恵まれ 気持ちイイ!!!




DSC01020_R_201601100528157a3.jpg




運転中は 眼鏡が必要な私。

しかし、メーターパネルの文字 ナビの文字

老眼にとっては 辛い。。。



こんな感じで見えているのです!!!


DSC01022_R_20160110052818910.jpg


老眼 経験してみないと判らないものですが

疑似体験 出来ましたでしょうか (^^)



実に 不便なんです!!!




陽が差し込むと 細かいホコリが気になるメーターパネルです。

この辺り 慎重にお掃除しなくては (^^)


DSC01023_R_201601100528224e6.jpg



今回 乗せて頂きた このRS5

実に危険 極まりないクルマです!



まるで自分の運転が上手くなった様に思わされるクルマです!



DSC01024_R_20160110052853a2a.jpg




大半の機能は 私にはイラナイ機能ですが (← 本当は使いこなせない!!)

アウディーの サイドアシスト これは便利かも!!!






実は今朝 寝坊しています!

起きたら05:00を過ぎている・・・

全ては あの黒Sさんの やらかしてくれた事に起因します。

抱腹絶倒 結末は如何に?

その悲惨なお話は後日。。。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

MINI  No,4

 





エンブレム 磨きます!!



DSC00756_R_20160109053921918.jpg





マシにはなりますが

気に入らない。。。



左右の違い お解りいただけると (^^)

DSC00757_R_201601090539242e9.jpg




本気で磨かないとダメですね!!




DSC00759_R.jpg





キッキングプレート

保護シ-トの糊跡と思われる汚れです。




DSC00760_R.jpg




これでスッキリ!!



DSC00761_R_201601090539346ee.jpg





まだまだ これからのクルマでしょ!!




DSC00765_R_20160109053956875.jpg




明るく お洒落な 内装

奥さんが気に入る 良く判る気がします (^^//




DSC00769_R_20160109053959e7c.jpg





外装に目を戻して

派手さはないが

オッッッ!!!

綺麗じゃん!!!




そんなクルマが 本当は素敵なのではないでしょうか?



DSC00775_R.jpg



上の写真をクリックして頂ければ

私の言葉 ご理解いただけるかと (^^)








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

MINI  No,3

 





1工程目

塗装に映り込むポリッシャーにご注目を (^^)



DSC00725_R.jpg




2工程目



DSC00728_R_20160108050013772.jpg




3工程目



DSC00732_R_201601080500179e8.jpg



最終 4工程目



DSC00734_R_20160108050021bde.jpg





このサイズの写真では雰囲気はあまり伝わらない。。。

お時間が許せば

写真クリックしてみてくださいませ (^^//



DSC00737_R_201601080500257ef.jpg




撥水コート 効いてはいるものの



DSC00741_R_201601080500507bb.jpg




カルシウムスケールが 少し取り切れていない部分があったので

再度磨き直し!!!



DSC00742_R_201601080500540ad.jpg




こんな感じで (^^)



DSC00750_R_20160108050058640.jpg




最近 少しずつ冷え込みがきつくなりましたね~!

ホイールを洗っていると

手の感覚が無くなり

ホイールから手を抜くと (どんだけ奥まで手が入るホイールが多いか。。。)

手が血だらけ!!!




早く 温かくならないかな~~~  (^^//






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

MINI  No,2

 




シャンプー洗車が終わったら

毎度お馴染みの ケミカル粘土!!



DSC00682_R.jpg




リアハッチ1面で この汚れです!!



DSC00683_R.jpg




拭き上げて 乾燥タイムです。



予断ですが (^^)

このルーフ 塗ったのではなく

シートを貼っているのです!!

今では、こんな遊び心も在りなんですね~~~ (^^//



DSC00687_R.jpg




拭き上げの最中に 気になって・・・



DSC00691_R_20160107050448da7.jpg




よくよく見ると 塗装ミスト!!!

爪楊枝を持って来て チマチマとやってみましたが

残念ながら取れない。。。

樹脂に 塗装が食い込んでいる様です。




DSC00692_R_2016010705045135f.jpg





このドアノブの ゴムの台座

おかしいと思いませんか?



明らかに擦られている。



かつての磨きの際に バフが当たった?

マスキングの状態が?

いろんなことが頭を過ぎります。 (← 私 意外と詮索好きなのかな?)




DSC00698_R.jpg






ピンが合っていませんが

ドアの後ろ側 線キズ 見えますよね~!!



真ん中の蛍光灯のところです。


DSC00705_R.jpg




このMINIは 奥様の足として活躍しているクルマなので

お子様に気を取られたり・・・

買い物の際に 両手がふさがっていたり・・・

この様な 擦り傷が付いてしまうのは当然です。



これからキズを消して

塗装のコンディション リセットします!!!



そう! 磨くんです (^^)








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

MINI  No,1

 





フロントガラスです。

下側のセラミックの黒い部分 カルシウムスケール

しっかりとご覧いただけるかと (^^//



DSC00662_R_201601060509538d1.jpg




ガラス 磨きます!!



DSC00666_R_20160106050956ae3.jpg




まずは フチを・・・



DSC00667_R.jpg





全面磨いて (^^)




DSC00668_R.jpg





クーペのサッシュレス

実は作業する私にとっては面倒なのです!

ドアをあけなくてはならない。

手は?

ガラス用コンパウンドで汚れている。

一旦 手を洗って・・・




内装を汚さないように

ドアを開けて 磨いて(コンパウンドが内側に垂れない様に) 閉める。




頭の中で よ~く想像してみてみて下さいね!!



DSC00669_R_201601060510076c1.jpg




最近のクーペ

ドアが開く寸前 ガラスが少し下がるのです。



DSC00670_R.jpg




ドアを閉めると 上がる。

ウェザ-ストリップへの負担も減るし

密閉性も良くなりますが

作業する私には・・・





DSC00671_R_201601060510318a3.jpg





フエルトのタイヤハウス 嫌いだ~~~!!




DSC00674_R_20160106051035823.jpg




水圧で落すしかない。。。



DSC00677_R_20160106051038c81.jpg








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

W222 AMG S63 No,3

 






ドアノブの下の凹み部分

どうしても爪キズが入るところです。

写真をクリックして頂ければ キズ よく見えるかと (^^)




DSC00596_R_20160105052833443.jpg




クリアコートグレーズで



DSC00598_R.jpg




深い傷は 消えませんが

パッと見 違いますでしょ (^^//



DSC00599_R.jpg




うぅぅぅ~~~ん

マフラーの外周とリアバンパーとの隙間狭すぎ!!!

しかし、ココが綺麗にならないと・・・



DSC00605_R.jpg




まずはこんな感じ!

でも、これではダメ!!



DSC00607_R_2016010505284566f.jpg




AMGのプレスの部分 見比べて頂ければ (^^//



DSC00610_R_201601050529163e8.jpg




直感で操作出来なくなってきた感じがします。



DSC00613_R_2016010505291977c.jpg




W220から始まった ダッシュボードがドアの内張りに綺麗に繋がるライン。

しかし、何故か美しさではなく

機能美に見えてしまうのは私だけでしょうか?




DSC00615_R_20160105052923c57.jpg



テールレンズ そして トランクパネル

このV字のライン

これは確実なる進歩です!!

これまでの水切れの悪さを 見事に改善しています (^^//



DSC00630_R.jpg




完成です!!




DSC00631_R.jpg



久々の現行Sクラスの入庫でした!!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

W222 AMG S63 No,2

 




写真にしてしまうと 磨いた右側と磨いてない左側

その差が 全く判らない!!



DSC00578_R.jpg




ボンネットは 少し ほんの少しだけ粘りが生じました。



DSC00582_R_20160104020905d88.jpg




1工程目終了!!



DSC00583_R.jpg




出てきたコンパウンドカスは パサパサです  (^^)




DSC00584_R.jpg




バフ目を消し込んで・・・



DSC00586_R.jpg




これで磨きの工程は終了です (^^//




DSC00588_R.jpg




意外とアッサリと (^^)

程度 コンディションさえ良ければ みがきの工程はさほど手間取るものではありません。





塗装が荒れていたり

よろしくないコーティングだと・・・




塗装を 均す(ならす)のに時間が掛かったり

剥がすのに時間が掛かったり




その個体差は 大変大きいのです!!






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

W222 AMG S63 No,1

 





最近増えているタイヤハウスの内張りのフエルト。

ここ みっともない汚れ方を示すので

洗車する際は ご用心の程 (^^//



DSC00559_R.jpg




道路

実に色んなものが落ちているので

布・糸等が張り付くと カッコ悪い事になります。



それを十分に踏まえているだろうと思うのですが

何故この様な素材を使うのだろうか?

ハウス内での 飛び石の音はフエルトに一利あると思いますが

もう少し何とかならないものでしょうか???





ホイール 指が届くところまで

最近 この手のイジメ 流行っています (^^//

スポークタイプが流行ると 大変なんです!!


DSC00560_R.jpg




洗車後 ケイミカル粘土を



DSC00563_R_201601030520315db.jpg




トランクパネル1面で この汚れです。



DSC00564_R_2016010305203438b.jpg





拭き上げている時に発見!!!

W140、W220では、エアコン用のエアーインテークのスリットがありましたが

なんと!!  ボンネットフードの後端から吸い込んでいたとは



DSC00573_R.jpg





エアコン用の空気取り入れ口の位置

実は 意外と重要だと思うのです。




前にトラックが走っていると

直ぐに 内気循環にしたくなるクルマありますよね~

空気取り入れ口の設置場所 悪いはずです (^^)



DSC00574_R.jpg




マスキングを終えて



DSC00576_R.jpg




磨きます (^^//






  ANA、A380導入決定 2018年に3機

ついに日本の航空会社がA380を飛ばすことになりましたね~ (^^//





この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

我が家の元日

 




元日 皆様は如何お過ごしでしたでしょうか?

我が家は、05:30に地下鉄に乗り




 御茶ノ水駅入り口から 聖橋を望んで

DSC01324_R_20160102033702d55.jpg




我が家のお決まりですが

神田明神へ 初詣!!



DSC01327_R_20160102033706fa6.jpg




この時間 狙い目でした (^^//



本殿に 額づいて

大玉串 と 鏑矢 そして チビ介のお守りを頂戴してきました。




DSC01329_R_2016010203370988e.jpg



帰宅した後は

1升瓶を 横に置いて

お節料理を楽しみ

気付いたら 昼!!!



一眠りして チビ介と公園で遊んで

風呂に入り

お節に舌鼓を打ちながら また飲む。






今年は、どんな処へ行けるのか?

家族旅行の話。

チビ介の小学校入学の話。

家族水入らずで たわいない話をしながら のんびりと過ごさせて頂きました (^^)



 昨年 行った場所です。

DSC02685_R_201601010504536f5.jpg





今年の正月休みは短いです!

残すところ あと2日!!!

どうやって過ごそうか (^^//








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

 | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。