FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年を振り返って・・・

 





いよいよ 2016年も 本日をもって終りです。





今年 記憶に残るクルマ 挙げてみます (^^)





やはり トップはこのW123 300D!!

あれやこれやと苦労させれた (^^)

でも、楽しかった!

そして、とんでもなく暑かった。。。


2DSC00895_R.jpg




何故か くつろいでいる黒Sさん!?



3DSC00894_R.jpg




こんな事も在ったよね~~~



4DSC00496_R.jpg





浜松に行く際に

なんとリアのレベライザーのコントロールロッドが外れ

箱崎で クルマの下に潜り込むオッサン!



この時、少し足を延ばして名古屋に行けたら・・・

フェリー前のMRJ見れたのに 残念です。


5DSC00876_R.jpg




美しいクルマとしては

このW111 280SEが 美しかった!



6DSC00941_R.jpg





そして、偶然にも

私が育った 大阪府茨木市からお越しいただいた W116 450SEL 6.9

コレも思い出に残るクルマです。 (^^)



7DSC01653_R.jpg




6.9と言えば 伊勢に嫁いだW116

現在オーナー様 募集中です!!

ほぼ完全完成形です (^^)

交換すべきものは 全て交換しております。

価格 700万円。




8DSC05313_R.jpg





今年の始まりは この道具から。

ブレーキパイプフレアリングです。





みがき屋には 全く不要な工具!!!



9DSC01605_R.jpg





オッサン 一生懸命 フレア加工していますが・・・





フレアナット 入れ忘れています!!!


10DSC01621_R.jpg





コンベックス 出来上がりです!!!




でも・・・

このフレアリング工具 

まさか出番が在るとは思わなかったが

2度も大活躍!!!



みがき屋なんですけど~~~!



11DSC01632_R.jpg






今年はE320Tに 手を焼く年となってしまった。。。





ミッション交換。

フツ~こんな作業 自分ではやらないハズ!

しかし、何故か自分でやるハメに・・・



12DSC03118_R.jpg




アイドラープーリーとファンベアリング交換。




13DSC03697_R.jpg





アキュムレーター交換。




最後の最後には、貸し出した先でバッテリー上がり!!!

バッテリーを用意して お客様のところに。。。


14DSC03980_R.jpg




奥高野山での ひとコマです。




それにしても 黒Sさん 付き合いいいよねな~~~

和歌山まで 引き取り 付き合ってくれるのだから (^^)




来年 何処行こうか? (^^)



15DSC07871_R.jpg





一人で運転する 和歌山は遠かった!



でも、そんな一人旅も 大人の男の楽しみなんです (^^)



帰りは ご褒美として

初 エンブラエム170!!

初 南紀白浜空港!!


16DSC09815_R.jpg




春に行かせて頂いた

京都&松山も家族で行った思い出です!!



桜が満開の嵐山

そして、松山城 とても美しかった (^^)



道後館のしほさん どうしているかな?

メールしてみるか・・・  (^^//


17DSC04544_R.jpg




夏の佐渡金山

もう少し勉強してから行けばよかったと 今でも悔いております。



古くから在るだけに

近代とそれ以前のモノが存在するので

少し整理してから 見たいものを選んでおかなくてはいけなかった。。。


18DSC00478_R.jpg




最近 成長して一人前の口を・・・

そして、一人前の料理を求める息子。



息子と会話できるようになり始めている事を

楽しんでいるオヤジです。


19DSC05608_R.jpg





大晦日の朝が来ようとしております。




そして、陽が沈むと

2017年が始まります。


20DSC02876_R.jpg




本年も皆さんのご愛顧

そして、ブログでの応援いただけました事に

心より感謝申し上げます。



あわせて、妻と息子にも (^^)



来る2017年も Grade-UPをよろしくお願い致します。



皆々様におかれましても 良いお年をお迎え下さいませ!!  (^^//





それにしても、黒Sさん 出番多いよな~!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト
関連記事

560SL No,7

 





トランクのキーシリンダーの下 水垢が・・・



DSC03859_R.jpg




普段は見る機会もないところですが

ライセンス灯の周囲も




DSC03861_R.jpg





コレならば 納得出来るかと (^^)





DSC03860_R_20161230050905a97.jpg





ドアミラーの下もです。




DSC03867_R_201612300509117f0.jpg






こうして見ていると不自然はないのですが・・・




DSC03868_R.jpg





フォグランプの周囲を飾る金具

この通りです!





DSC03870_R_201612300509360a1.jpg




磨いて 装着!




DSC03874_R.jpg





オーナー様が ウェザーストリップが白いのを えらく気にされていたので

マキシムコート 塗り込みます。




DSC03881_R.jpg





その差は 歴然でしょ~!!




DSC03882_R.jpg






ドアの周囲のウェザーストップも 全て




DSC03884_R.jpg





今年も残すところ あと2日です。

私 今年出来なかった事 沢山あります。




明日は、今年1年を振り返ってみましょうか? (^^)








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

560SL No,6

 




メッキバンパーと ボディーの境目 気になります (^^)



DSC03843_R.jpg





ヘラを使って 隙間をキレイに



DSC03846_R_201612290454401b2.jpg





クリアコートグレーズ で




DSC03848_R_20161229045443999.jpg





気になったこのキズ 落とします!



DSC03849_R.jpg





マイクロファイバーに付けて 軽く擦れば (^^)




DSC03850_R.jpg





ついでに テールレンズも磨いて

段付きの奥に 白い粉が?

何故この様に???



DSC03852_R.jpg






バンパーの繋ぎの部分

ココかダメだと締まらないので・・・





DSC03853_R_20161229045513f27.jpg






これが作業前

このSLの年代だと 固形 もしくは 半ねりWAXが主流の時代なので

そんな過去の汚れも落とします。




DSC03855_R_201612290455163fb.jpg





これならば 如何でしょうか?



DSC03856_R_20161229045518af9.jpg




≪ 業務連絡です! ≫

洗車本舗のページに

新たな商品がラインナップされております!!



 ナノシルバープラス


商品名だけでは 「それなんじゃい?」 ですけど

実は、ガラスの拭き上げに とっても便利な 一品なのです!



タオルを使うとケバが残り

マイクロファイバーを使っても 細かいケバが出てくる。。。



しかし、このナノシルバープラスは 拭いた後 何も残らない 優れものです。



ガラスクリナーとのセットも出ておりますので

是非 騙されてみてくださいませ (^^//

    ハードサフェースクリーナー&ナノシルバー セット 




グレードアップも本日で2016年の仕事を終えます。

本年も 皆様にご愛顧いただきました事 心より感謝申し上げます。



ブログは 多分 明日も書いてますが・・・  (^^)















この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

  

関連記事

560SL No,5

 





磨きました!!




DSC03789_R_201612280528550ab.jpg




裏は?

このまま放置す訳けにはいかないので



DSC03790_R_20161228052858645.jpg





当然 磨きます!



DSC03794_R_20161228052901d1d.jpg





このグリスアップ どう思いますか?






私 納得出来ない。。。


DSC03796_R_201612280529056e9.jpg




KEジェトロ スロットルの OFF そして MAX 大事です。

テスターを繋いでチェックです (^^)





DSC03799_R_20161228052908ad9.jpg





ピンボケでスミマセンが

コテコテのグリスを掃除した後です。




DSC03801_R.jpg





燃料ラインの洗浄用に GA-01 投入です。




DSC03805_R_20161228052938a01.jpg





吸排気系の洗浄 RMC-3E です!



DSC03817_R_2016122805294179a.jpg





エンジンを回しながら

RMCを投入します。




DSC03818_R_20161228052944a32.jpg






空の色が真っ青だったらと 悔やまれる。。。




でも、SL 絵になりますよね~!



DSC03820_R.jpg







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

560SL No,4

 




この薄曇ったライン 見過ごせません!



DSC03756_R_20161227053448f79.jpg





まずは ざっくりと こんな感じです。




DSC03763_R_201612270531414df.jpg






シートの色が色だけに 汚すと 大変手間となるので

マスキングをして




DSC03776_R.jpg






汚れていますでしょ~ (^^)




DSC03777_R_20161227053148e5e.jpg




これならば 如何でしょうか?




DSC03778_R_20161227053151826.jpg





何故トルクスが使われているのか・・・???




DSC03782_R_20161227053214140.jpg





取り外して 




DSC03785_R.jpg





バラして行きます。




DSC03786_R_2016122705322117c.jpg




更に バラして




DSC03788_R.jpg







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

やはり・・・  ブラックサンタ 来ました!!

 







「まだ漏れるんだよな~~~!」

「シャフトシ-ル キズ付けた?」

「締めが 甘いのかも・・・」

「増し締めしたら 折れたり」

「それ 言わないでよ~」




プーリーを 取り外して シャフト周囲を増し締めです。


DSC03984_R.jpg






写真を見て 頂点 薄くなって来てない?





コンプレッサーの底に伝わったオイルを清掃中です。


DSC03985_R.jpg




プーリーを取り付けて




DSC03986_R.jpg






点火角を 進角させて

キャブレター調整。




もう少しパワーが欲しい 黒Sさんです。


DSC03987_R.jpg





ゼニス2連キャブの同調を・・・



DSC03988_R.jpg





クリスマスだと言うのに 男二人!

お隣の奥さんにも

「クリスマスなのに 彼女は?」

「彼女 忙しいもので かまって貰えなくて・・・」






皆様のクリスマスは 如何でしたでしょうか?





このキャブ調整 夏ま続くのだろうな・・・

白Sさん 夏なったら 横に乗ってあげてくださいな~

ノッキングする ギリギリ 狙いますので (^^//








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

560SL No,3

 





もしも、貴方がこのSLのオーナーであったら

この状態 許せますか?





私 絶対 許せません!  (^^)


DSC03738_R.jpg



 

幌の格納ハッチを開けると・・・




DSC03739_R_20161225041634b9a.jpg





こうでなくては 納得出来ない。




DSC03740_R_20161225041637e2f.jpg
DSC03743_R_20161225041641fa5.jpg






助手席側に 回ると・・・

なんだ???



DSC03753_R.jpg





こう言う汚れ方

我慢できますか?




DSC03754_R.jpg





コレで良し!!



DSC03755_R.jpg






昨日は家族でのんびりと過ごさせて頂きました。 (^^)




皆様におかれましては いかがお過ごしだったのでしょうか?









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

560SL No,2

 





この光沢を失ったライン 見るとガッカリしませんか?



DSC03722_R_2016122403363525e.jpg





キズ?  それとも 汚れ?

どちらなのか???



DSC03725_R_20161224033638bf0.jpg




汚れでした! (^^)



DSC03727_R_2016122403364153a.jpg




取り付けたままでは

周囲を汚すので 取り外して 磨きます。




DSC03728_R.jpg




こう言う部分

汚れているのは 大概が フチ!!





DSC03729_R_20161224033647c2a.jpg




ココも気になる処ですね~



DSC03730_R_2016122403371232a.jpg





汚れがしっかりと 飾り金具に・・・




DSC03733_R.jpg




これで 如何でしょう?




DSC03734_R_20161224033721729.jpg




人は 何故 光るものが 好きなのだろうか?





光沢のあるメッキ そこが 光っていなくては

正直なところ 勿体無い。

それを設計した設計者の意図するところが 美しさが 失われていることになる。





さあ!

今日は クリマスイブ!!

街に 繰り出せば キラキラに出会え合えます。




私も 今日はお休みです (^^//









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

560SL No,1

 





普通の人ならば 気にならない。




DSC03705_R_20161223054206bf2.jpg





しかし、背もたれの角度を調整するノブを抜くと・・・



DSC03706_R_20161223054210b01.jpg




ノブとメッキカバーの間から 見える汚れ!

判りますか?

ご理解いただけますか?




DSC03707_R_201612230542137df.jpg





締りがない メッキのキッキングプレート




DSC03713_R_20161223054215c9f.jpg




原因は このネジなんです!




DSC03714_R_20161223054218170.jpg





コレで如何でしょうか?




DSC03715_R.jpg





今回のSLは 少々フェティシュな仕上げです。 (^^)









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

MB 500SLC No,3

 




メーターです。

油圧計の針が 動かないので・・・




DSC03684_R_2016122205055733e.jpg





メーター 引き抜きます!!




DSC03687_R_201612220506001c6.jpg





抜けません。。。





一番上の写真を ごらん頂ければ判るのですが

ハンドルがAMGに変更されていて

それに伴い ボスも変更。



そのボスが当って 抜けないので

ハンドル&ボスを 抜いて・・・

DSC03689_R_20161222050603d10.jpg





接点復活剤 登場!




DSC03691_R_2016122205060718e.jpg





このコネクターに ブシュゥゥゥ~~~



DSC03692_R_201612220506090cb.jpg




油圧計の針が 動かなかった原因は

コネクターの差込が 甘かったからでした (^^)






クリスマス 直ぐソコ!

目の前まで来ています。





私にも サンタさん 来ないかな~~~!





明日から3連休

???   って事は・・・






サンタじゃなくて 黒Sさん 来るだろうな!  (^^/








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

MB 500SLC No,2

 






水洗いです!!!

最近は寒くなり 水洗い 嫌いになりそう。。。




DSC03671_R.jpg





ガラスの撥水は バッチリ効いてます (^^)




DSC03672_R_20161221044129f49.jpg





拭き上げて

フチに入り込んでいる水を ブシュゥゥゥ~~~



DSC03674_R.jpg





クルマって どうして こうまで水切れが悪いのか・・・





DSC03675_R_201612210441363b6.jpg





今回は メンテナンスなので 完成!!!



DSC03682_R_20161221044139bd8.jpg






MRJ 2号機 モーゼスレイクに到着です。 (昨日)


Screenshot_2016-12-20-09-20-14[1]



早く小牧に行かないと

MRJが見れなくなります。

1号機 2号機 4号機が既にモーゼスレイクへ

3号機と5号機だけになってしまっている。





このブログ 良くぞココまでと関心しながら ちょくちょく覗いてます (^^//

  MRJ fan









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

MB 500SLC No,1

 





この姿

知っている人ならば SLCだ!!!



DSC03664_R_20161220043839197.jpg





気になるのが アルミモールの曇り。。。

オペラウィンド周囲は、メッキ!




この差が どうにも気になって仕方ない私です (^^)



DSC03665_R.jpg






マスキングをして



DSC03668_R_20161220043846929.jpg





みがきます!

ひたすら みがきます。




研磨剤が 潰れて 粒子が細かくなり

出来る限り メッキの光沢に近づける様に



DSC03669_R.jpg






辿り着いた光沢がコレです!!



DSC03670_R.jpg



前回のご入庫時の記事は

  500SLC No,1









気が付くと12月20日!

今年も残すところ あと僅かです。




まだ遣り残した事が 一杯!!!

どうしよう。。。






この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

ご予約受付 再開します!

 






昨日、黒Sさん 来ました!

私が必死で仕事をしていると

手持ち無沙汰なので

現在入庫中のクルマのとある作業を手伝ってくれました (^^)




そのお礼に

洗車です!!


DSC03803_R_20161219052038437.jpg


陽が落ちてからの 洗車 寒すぎ!!!





しかし、オッサンの拭き上げ 雑過ぎます!!!

合わせて、手放す予定ですが一旦 中止とさせて頂きます。

まだ少し試してみたい事が・・・  (^^//







しばらく 中断しておりました新規のお客様の受付が可能となりましたので

本日より 再会させて頂きます!



作業は、年明けからの作業となりますが よろしくお願い致します。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

割り込み!

 





またも ILー96が飛来したというのに 見に行けなかった。。。




羽田空港へ着陸する為

襦袢に整列させれている飛行機

そこへ、1機 IL-96だけが 通常ルートとは異なるルートで 突っ込んで行きます。



Screenshot_2016-12-16-12-48-40[1]




プーチン大統領を載せた特別機です。



Screenshot_2016-12-16-12-56-30[2]




こんな時 管制官は どれほどの緊張を持ってるのだろうか?




割り込ませる タイミングを計り

後続機を 少し大回りさせて・・・



Screenshot_2016-12-16-12-56-53[1]




そして、整列。




Screenshot_2016-12-16-12-59-27[1]




何事も無かったかのように・・・



Screenshot_2016-12-16-13-00-05[1]




実はあまり知られていない世界 管制ですが

東日本大震災の時

閉鎖された空港も多く その時の状態を


   








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      



  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

マウントブラケット 交換。

 





ガラッコン ガラッコン と五月蝿いエンジン!!

入手していたマウントブラケットとアイドラプーリーの交換です。




フューエルアキュムも交換したいのだが

届くのが来週末。。。

※ エンジンオイルゲージの手前の低い円柱形の頭がフューエルアキュムレーター


DSC03694_R.jpg




ファンシュラウド&ファンを取り外して



DSC03696_R.jpg





ファンの共回りを防ぐ為

六角棒を突っ込んでいたのですが

ファンクラッチを止めているボルトを回すと

六角棒が切り落とされて

マウンドブラケットも損傷。。。



この損傷の為

遊びが大きくなり 梃子摺りました (^^//


DSC03697_R_201612170433030bc.jpg




ファンクラッチを 支えている マウントブラットのベアリング

ガタガタでした! (^^)



新しい 中古マウントブラットを組み付けます!


DSC03699_R_20161217043306f5f.jpg






完成!!!



DSC03700_R.jpg




それにしても、コの字パッキンからのオイルの滲み。

徐々に 激しくなってきていた。。。



コレも 要交換だな~。



本当に手の焼けるヤツです。

V8の方が余程 信頼性が高い!!!





この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      



  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

手の焼けるヤツ!

 





去年の暮れから グズリ癖が付いた私のE320T






始まりは、このウォーターポンプから



DSC00127_R_2016121604204883a.jpg




同時にベルトテンショナーまで交換したのに・・・



DSC00142_R_20161216042051874.jpg





タイヤも




DSC01026_R_20161216042055722.jpg





ミッションまでも・・・



DSC03094_R_20161216042058076.jpg




リアのアキュムレーターも交換済み。



DSC03504_R.jpg



アクセルペダルも交換。



DSC03710_R_2016121604214330b.jpg




前後のローター&パッドも ダストの出にくいものに




DSC00025_R_20161216042146323.jpg
DSC00027_R_20161216042150d99.jpg



そして、ここ数週間の内に

フロントロアアームのブッシュが崩れ 要交換。。。



別のロアアームを手配してブッシュを入れ替えてもらい

交換タイミングを待つばかりとなると




アイドラープーリー もしくは ファンベルトのベアリング もしくは エアーポンプのベアリング

異音が!!!




挙句には・・・

冷感時の始動の際

おかしな始動!



フューエルアキュムレーター どうやらおかしい。。。



ナント手の掛かるクルマなのか。。。



お前ほど グズるクルマは 私の手元にあるクルマで 他には無いぞ!!!




この年末の 急がしい時に

この修理 やっつけてしまわねば。








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      



  グレードアップのホームページ
banner10.gif



関連記事

JAGUAR XJ-6 No,5

 





水洗いを終えたら コーティング!!



DSC03612_R_20161215034820536.jpg




完成です (^^//




DSC03628_R_2016121503482396b.jpg




美しいライン。

思わず見とれてしまいます。




DSC03639_R.jpg





内装は、キレイなので 手を入れる必要がありません。




DSC03642_R.jpg





まだ この距離なんです。




DSC03646_R.jpg





無駄と言う 「美学」 

全ては、美しさの為に。




DSC03635_R_201612150348279d6.jpg




人生の中で クルマぐらいは

賢くなる必要が あるでしょうか?





低燃費よりも

自分らしいクルマ選び。




距離を走る社用車ならば ともかく・・・




休日にしか乗れないクルマ

自分に合ったものを選ぶのが 賢い選択だと 私は思うのです。








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      





  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

JAGUAR XJ-6 No,4

 



3工程目に入った途端。。。



DSC03593_R.jpg





宜しくないコーティング 大半は剥がされていたのですが

研磨の摩擦熱で薄く延ばされたままのコーティングが姿を現しました!!!




こうなると 時間を掛けて 剥がすしかない。




そして この様に。


DSC03595_R_20161214053822b9b.jpg




3工程目 終了!!




DSC03597_R_20161214053825e6d.jpg




チョイト 試しに 1工程を増やしてみると・・・

流石 ソリッド塗装!

写真では、お伝え出来ない変化が (^^//



DSC03599_R1.jpg





最終工程 バフ目を消して



DSC03606_R.jpg





如何でしょうか?

雰囲気 伝わりますでしょうか (^^)




DSC03611_R_20161214053902211.jpg







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      





  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

JAGUAR XJ-6 No,3

 





ジャガー 実はみがき屋にとっては そのラインに少し癖のあるクルマだけに

面倒な処もあります!





今回もミニポリッシャーが大活躍です (^^)


DSC03579_R.jpg




このプレスラインのフチも

ミニポリッシャーで みがいております。



DSC03580_R.jpg






ルーフのフチの 立ち上がりも・・・




DSC03582_R_20161213051655614.jpg





トップ3面は、1工程目で同時に0.5工程を踏んで

1工程目を完成!!




DSC03584_R.jpg




2工程目を 終えて



DSC03585_R_20161213051701375.jpg
DSC03588_R_20161213051722c0e.jpg




一見 無駄に見えるプレスラインが このクルマの美しさを引き出していると思います。

しかし・・・


みがき屋にとっては その度に道具をお持ち換える必要が (^^)








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif



関連記事

JAGUAR XJ-6 No,2

 





マスキング 開始!



DSC03564_R_2016121205350373b.jpg




マスキング 終了!!



DSC03569_R_2016121205350635e.jpg




マスキングをしていると

そのクルマのコンディションが 徐々に判ってきます。




このリアドアとリアフェンダーの段差 気になるところです。


DSC03570_R_2016121205350928b.jpg





試し みがき 始めます。




DSC03571_R_20161212053512139.jpg




予想以上に 荒れている。。。



DSC03572_R.jpg




徐々に粗いコンパウンドに変えて

バフも 変えて・・・



DSC03574_R.jpg
DSC03575_R_20161212053542c71.jpg




写真をクリックして頂ければ 左右の差 歴然としているのがお判りいただけるかと (^^//




DSC03576_R.jpg






スマホで見ている方への サービスショットです! (^^)




DSC03577_R.jpg




このブログ 基本PCに作っておりますので

スマホでは、違いが見えづらいかも?








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      





  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

JAGUAR XJ-6 No,1

 






このジャガーのオーナー様も大変お待たせる事となり

ようやく お預かり出来る事に。




DSC03543_R_201612100503554c4.jpg





もう少し 時期が早ければ 銀杏並木の黄色が美しかったのですが・・・・





このXJ-6 私も思い入れが 在ります!



実は、このオーナー様の買ったばかりのX300にダメだしをして (塗装コンディションが悪く 手が付けられない状態だったのです)

そこで ご一緒にクルマを探しに・・・




X300シリーズを 探していたのですが

店の奥に ポツンと置かれた居た XJ40 見つけてしまったのです!!


DSC03545_R_20161210050358216.jpg




普通ならば 見過ごすクルマです。

でも・・・

ソリッド塗装 塗り替えなし!

こんなのを見付けてしまったら?



十分な値段交渉も出来て

買う事に (^^//





ガラス 磨きます!


DSC03552_R_201612100504017d9.jpg




フロント3面 完全無撥水状態です。



DSC03556_R.jpg





ポットで お湯を沸かして

ケミカル粘土を暖めて




DSC03557_R.jpg





まずはトランクから




DSC03558_R.jpg




かなり汚れています!



DSC03559_R.jpg




塗装も 無撥水状態!

でも・・・

蛍光灯の写り込み ひどい!!!




このひどい状態のまま お待ちいただけたことに感謝しながら

出来る限りの仕上げを目指します。



DSC03560_R_20161210050438dad.jpg




乾燥させて



DSC03561_R.jpg




≪ 業務連絡です! ≫

12月10日 および11日

嫁の実家に行って来ますので

メールでのご連絡が出来ません事 ご了解下さいませ!

電話も出れる時が 少ないかと思いますので あしからず。。。








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

Audi A6 allroad quattro No,4

 





ガードルール

コレって 確かにガードはしてくれますが

フチが汚れ 時間と共に黄ばみが・・・




この汚れを落として



DSC03473_R_201612100447335b9.jpg





フェンダーアーチのカバーの縁も




DSC03476_R.jpg





ルーフレールの付け根も




DSC03477_R_2016121004473957d.jpg





ちょいとピンボケですが

牽引フックのカバーの周囲も




DSC03479_R_20161210044742b43.jpg




全てこの1本で可能です (^^)

クリアコートグレーズ 無くてはならない 必需品です!!




DSC03489_R.jpg




運転席の キッキングプレートの脇に付いた汚れも




DSC03490_R.jpg




この様に (^^)



DSC03491_R_20161210044813b02.jpg



白い車 写真を撮るのが 難し過ぎます (^^//







アスナルノ社長が また 面白い記事載せてます!

  「ハンドコントロール」を知っていますか?




≪ 業務連絡です! ≫

本日12月10日 および11日

嫁の実家に行って来ますので

メールでのご連絡が出来ません事 ご了解下さいませ!

電話も出れる時が 少ないかと思いますので あしからず。。。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




関連記事

Audi A6 allroad quattro No,3

 






作業前のボンネットです。



DSC03445_R.jpg




右半分だけを磨いてみました。



写真では、その違い 全く判らない (^^)




DSC03448_R.jpg





1工程目は、トップ2面のみ。

そんな変則もありの店です。




DSC03449_R_20161209035859753.jpg




コーティングが、粘らないと 出てくるカスは パサパサ!




DSC03451_R.jpg





2工程目を終えて



DSC03452_R.jpg




みがき、途中で見ると 汚しているのか???



DSC03453_R.jpg




3工程目で 終了です。



DSC03466_R.jpg





飛行機を作っている工場と塗装工場

※一番下の動画です!

  トリプル・マイルストーン




現在、全日空が発注しているエアバス A380のコックピット

下のコントローラーを操作すると360度 見えます!

しかも、かなりのところまでズームも (^^)

   A380








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      



  グレードアップのホームページ
banner10.gif




関連記事

炬燵

 



昨日、よって炬燵で寝ちゃいました。

気が付いたのが 01:30

それから布団に移動。



起きれませんでした。

スミマセン。。。









      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif


関連記事

Audi A6 allroad quattro No,2

 





このところ 寒くなってきたので

粘土 固いんですよね~~~!





お湯を沸かして 漬け込みます (^^)



DSC03438_R_201612070533193f2.jpg





ルーフ いきます!



DSC03439_R_2016120705332392f.jpg




予想以上に 汚れがない!



DSC03440_R_201612070533256fb.jpg





拭き上げて




DSC03441_R_20161207053329be9.jpg




マスキング完了!



DSC03444_R_20161207053332fb6.jpg








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      





  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

Audi A6 allroad quattro No,1

 




前回 入庫時にキレイに磨いたマフラーエンドですが

しっかりと黒ずんでいます (^^)





2万km走ったら・・・




DSC03430_R_20161206042723e9f.jpg




横から見ても 

このままでは ガッカリ!



DSC03431_R_2016120604272712e.jpg




チョイト 手間取りましたが

コレならば如何でしょうか?  (^^//



DSC03433_R_201612060427301e2.jpg





スポークタイプ 反対派の私をイジメル ホイールです (^^//





奥が 見える

見える汚れは落としたい。




凄~~~く 手間取るのです。。。




DSC03434_R_20161206042732355.jpg





1年と2ヶ月で 撥水性能が落ちてきている




DSC03435_R_20161206042736551.jpg




水滴の粒 少し大きいのです。




DSC03436_R_201612060427570de.jpg





前回 ご入庫いただいた際の記事は

   Audi A6 allroad quattro No,1








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif




関連記事

ロンドンから到着したコンプレッサー

 






昨日ですが

ブログを書いて アップロードしたつもりでしたが

何故か 下書き状態になっていました。。。





気付いたのが、メールの返信が終わってから・・・




今日は 寝坊しています。




一昨日、一昨昨日とかなりハードな事をした疲れがドッと出た感じです。





さて、

ココからはチョイト前のお話です。





黒Sさん やはり 持ってます!!!

ヨークのコンプレッサー

新品未使用品 手に入れました!



コンプレッサーの頭に付いているバルブを開けると

ブシュゥゥゥ~~~



DSC03250_R_2016120505582660e.jpg




この空箱 黒S家の家宝にするそうです (^^)




DSC03251_R.jpg





クラッチも新品!!




DSC03252_R_20161205055832713.jpg





この古い 漏れる コンプレッサーと交換です!




DSC03253_R_20161205055835a32.jpg





クラッチを組み付けて



DSC03254_R.jpg




やはり 黒Sさん 持ってます!!!

新品のヨークを取り付けの際に

ありえないことが起きました!!!




そのお話は、コンプレッサーが治ってから (^^//





この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

Porsche 911 type 997 No,5





ガラス越しでの撮影で 見づらいとは思いますが

ダッシュら 電線がはみ出している!



気になるんです (^^)


 
DSC03236_R_20161204041706571.jpg





ダッシュを 傷つけないように 押し込んで行きます。



DSC03237_R_20161204041710a1a.jpg






サクッと お掃除!!



DSC03238_R_201612040417124d3.jpg




私の手が触れたガラスを 磨いて・・・



DSC03240_R.jpg





完成!!!



DSC03241_R.jpg





昔の 男臭い乗り物感は失われましたが

やはり ポルシェの雰囲気は 色濃く出ています。



DSC03245_R_20161204041742b88.jpg




このラインも ポルシェです。



DSC03247_R.jpg





ホイールを洗っている時

気付いたのですが、このブレーキ

カーボン!!!



オーナー様に聞くと キャリパーとローターで ちょいとしたクルマが買える値段 (^^)



DSC03249_R_20161204041748c8f.jpg




≪ 業務連絡です!! ≫

昨夜 この997のオーナー様からメールを頂き 初めて気付いたのですが

タイトル 991になっていました。。。

先ほど訂正させて頂きました!



誰か気付いたら 教えてよ~~~!!







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




  グレードアップのホームページ
banner10.gif
関連記事

Porsche 911 type 997 No,4

 





リアウィングの奥 手磨きです (^^)



DSC03212_R.jpg





ココもです!




DSC03213_R_201612030342241fb.jpg





その後は、2工程目 じっくりと時間を掛けて 均すように・・・




DSC03217_R.jpg





そして、最終のバフ目消し。




DSC03218_R.jpg




フチには 凄い量のコンパウンドカスが入り込んでいます。




DSC03219_R.jpg





ターボーのエンブレム このままでは 気に入らないですよね~!



DSC03224_R.jpg




クリアコートグレイズ 手放せない1品です (^^)



DSC03229_R.jpg




こんな感じならば 如何でしょうか?




DSC03233_R.jpg





  2000年モデル メルセデス・ベンツS500L

W220 新しい車だと思っていたら 既に16年落ちなんですね~!

でも、この値段で買えるならば (^^)







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      





  グレードアップのホームページ
banner10.gif

関連記事

Porsche 911 type 997 No,3

 





いっぱい出てきます!!



何故 このようなコーティングを行うのか?

リピーターが 居たら コレを毎回剥がしているのか?

私の中での疑問です。



DSC03198_R_2016120204352780a.jpg




マスキングテープ



DSC03199_R.jpg




張る位置を変えて (^^)



DSC03200_R.jpg




リアウィングを除いて1周したが・・・



DSC03202_R.jpg





固定式リアウィングの上羽のボルトが 片側だけ揺るまない。。。

ロックタイトでも塗られているのか???



DSC03203_R_20161202043540d09.jpg





しばらく 足掻いてみたが・・・

これ以上のリスクは 危険と判断として




手磨き!!!




それで到達したが このレベル。。。

改めて ポリッシャー 凄い道具だと感心するのみ!


DSC03204_R.jpg




まだ残っているのです。

ウィングの 両脇です!!





エンジンフードを開けないと

クリアランスが取れない!



DSC03210_R.jpg




1工程目 終了です!!




DSC03209_R.jpg




当店のお客様である AJさん

洗濯機が壊れて大変みたいです!!

  ドラム式洗濯機か縦型洗濯機か?どっちがいいの?

30万円弱もする洗濯機 エコ商品だそうです。

おそらくですが・・・

店にある洗濯機の方が 普通のご家庭よりもハードな使われ方していると思うのですが

全く 壊れる素振りもありません!!!




しかも、汚れが見える!

必要な時は、2度洗いも出来る

それに、フロアマットも洗える!!!

全自動全盛ですが、全自動を選ぶ理由が私には理解不能。。。





汚れの落ち具合を 判定する機能が付いていない 全自動は全自動???






安い! 丈夫!!  使い勝手が良い!!!

原始的な2槽式 便利でっせ~~~  (^^//







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      



  グレードアップのホームページ
banner10.gif


関連記事

 | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。