FC2ブログ

実用車としての560SEC No,4

 



運転席のアンダーカバーですが

何かシックリこない。。。




多分 無茶されているのだろうな~


P1160881-963.jpg



上の3本のネジと左右にあるネジ2本を抜くと



P1160886-963.jpg




ありゃ~~~!!

電装屋さん無茶してくれてはる。

後先を考えない取り付けです。

コレを俗に「地獄」とも言います。




この様なその場さえ良ければと言う取り付けをすると

整備する際に、もう一度取り付けなおししなくてはならなくなる。



P1160887-963.jpg



配線を全て取り除いて

アンダーカバーを見ると

激しい変形。。。



P1160888-963.jpg



W126のこのアンダーカバーは2層構造の抱くとの役目もしていますので

キチンと入るべき場所にダクトが入らなくては・・・



P1160892-963.jpg



心無い作業者にダメだしをしたくなる。

段差を乗り越えた時のキシミ音の原因になったり

適切な風が出ない原因になったり

本来在るべきクルマの姿を外れることで

不具合の原因となる。




「みがき」は基準が無く

オーナー様と私の感性のみが基準です。



しかし、整備は感性ではなく

適切であるか否か。

どちらか一つではないでしょうか?














      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1020-553e5bdd

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。