FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処まで手を掛けるか・・・ No,12 

 




今回 このR107 560SLと過ごしたした時間は長かった。

それだけ完成度は高いはずである。

そうでなければ私自身が納得できない。




全てオーナー様のSLへの愛着と

たった1度お会いしただけの私への期待と信頼により

行わせていただいた作業なのです。





 「隙の無いクルマのコンディション。」

これが今回 私に課せられた作業でした。




P1170914-980.jpg
P1170915-980.jpg
P1170916-980.jpg
P1170918-980.jpg
P1170919-980.jpg
P1170920-980.jpg
P1170924-980.jpg
P1170926-980.jpg
P1170929-980.jpg
P1170932-980.jpg
P1170933-980.jpg
P1170942-980.jpg
P1170943-980.jpg
P1170945-980.jpg
P1170959-980.jpg
P1180020-980.jpg
P1170992-980.jpg
P1180007-980.jpg
P1180003-980.jpg
P1170983-980.jpg
P1170996-980.jpg



後は、中古車販売店が

エアコンの修理を行い(私が作業中にコンプレッサーが入らないことに気付いた)

ナンバーを取り付け

オーナー様に無事に引き渡して頂くだけです。



P1180025-980.jpg




みがき屋にとって これほど幸せな時間を与えていただいたオーナー様に 心より感謝です。

今回目指した「隙の無いクルマ」ご理解いただけるでしょうか。

それは、オーナーさまの個性を映し出すために

既製の作業とは懸け離れた時間を費やし

細部にわたる部分までの拘りです。





この2日後 蓮田SAでオーナー様の笑顔を見て

初めてホッと出来た事をお伝えして

今回のSLの記事は終わります。





もしも、許されるならば

こんなBGMを聞きながら

1日の終わりに

ほろ酔い気分で1枚1枚の写真を眺めてみてください。





  唯一無二

そんなクルマがお気に入っていただければ幸いです。














この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1038-04bdd05b

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。