FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グレーはグレーでもアンスラサイトグレー No,5

 




外装のみがき

ポリッシングは、1工程で終わることが少ない。




ボディーへの映り込みが悪いときなどは

荒いコンパウンドを使います。

そのコンパウンドで微細な筋が残るから

そのアラを消すように 徐々に細かいコンパウンドを使い

最終的には 光沢を引き上げるように磨いて行きます。



2工程目



P1210235-1066.jpg
 


3工程目


P1210245-1066.jpg


4工程目


P1220507-1066.jpg

 



そして得られる結果がコレです。


P1210257-1066.jpg



今回の作業では ドアノブまでも取り外し

出来る限りの完璧を狙いました。


P1210259-1066.jpg



中古車 買う時は よほどの方で無い限り 舞い上がっていますので

欠点を見出しづらいものです (^^)




1項手目の研きを終えた状態のヘッドライト下のパネル(右側)



元の塗装が如何に荒れていた ご判断いただけると思います。





P1220497-1066.jpg



磨き終えた500Eです。



DSC01304-1066.jpg




入庫時のボンネット


P1190981-1066.jpg


そして、コチラが磨き終えたボンネット

どれほどの違いが在るか

そして、そこに価値観を見出せるかと言う事です。


P1220506-1066.jpg



この領域に入ると

無神経な人が塗装面に触れるだけでキズが入ります。

※他人のクルマの塗装には触れない!! これ常識だと思うのですが 理解できない方も多いのが現実。



5日間掛けて磨きこんだ500E


DSC01305-1066.jpg




ここで「おんぼろSL乗りさん」から 頂いたコメントへの回答を (^^)

私は、コーティングの製造者でも 販売者でもないので

これはあくまでも推測です。

売れればよい!!  コレがすべてなのではないでしょうか?

本質を見極めていない物が世の中には沢山溢れていますよね~

エコバッグ これは本当にエコか考えたことがあるのですが

我が家にも貰い物のエコバッグがいくつか在るが使っていない。

家の片隅でホコリを被って置かれています。

無用な数のバックを作り続けることがエコなのか?

エコの本質は、何処かに置き去りに・・・

売れることでメーカーは利益を上げる。

すべてはその1点にのみ目が向けられてる。






コーティングの話に戻すと

メーカー そして 販売業者が儲かり

施工店も利益を乗せ易いコーティングだから採用する。

そこには本当の目的は置き去りとなっているのではないかと思います。





私は、自分のクルマに施工したくないものは使わない主義です。

そして、コーティング剤は全て自分の車で試して

どんなに早くても半年以上の経過を見て採用するか否かを決めています。

そんなテストを愛車で繰り返していると

私の500SEのトランクパネルのように色が抜けてしまった部分が生じます (^^)





よって現在当店のコーティングは3種類しかない。

その中でも、キングベールは実用車には施工していません。

 ご参考まで  コーティングの選び方  





利益追求だけを美徳とすれば

私の仕事の仕方 商売の在り方は間違っているでしょうが

私は 自分のやり方を貫くことしか出来ないのです。

だから、サラリーマンにはなれないのかも (^^)







そして、もうひとつのご質問の切り込み量は当然増えます。

ギリギリです。

全ては私の経験と感だけの作業です。

だから従業員が使えない。。。





Grade-UPは そんな店です。













この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1125-e9e8b582

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。