FC2ブログ

W140 本当に乗っていたクルマなの? No,5

 

このW140が入庫していた頃

とても寒かった。。。




寒い時期は やはりお湯割り!!

焼酎7に お湯が3 コレが基本です (^^)



ポットでお湯を沸かして

リンサーの清水温度を上げてやります。



温度がある程度まで高いほうが汚れ落ちは良いからネ!!

※温度が高すぎると・・・  過去ページを繰ってみて下さい。



P1230202-1103.jpg



当然 柔軟剤を入れて


P1230204-1103.jpg



洗剤をスプレーして ブラッシング

そしてリンサーを掛ける


P1230205-1103.jpg



リンサーは、清水を拭きつけながら

汚水を回収する機械です。



そう!!  濯ぎ機なんです (^^)





回収した汚水ですが

フロアの汚れとしては異例なほどキレイ!!


P1230211-1103.jpg



クルマには、素晴らしい乾燥機が搭載されていますので

エンジンをスタートさせて

最高温で エアコン ON!!

最大風量で足元 送風で除湿させます。




本革シートならば2~3時間でほぼフロアが乾燥します。

その後、キャビン温度を一気に最低温度まで下げて

キャビンの空気に含まれる水分を一気に除湿します。




高温のままでは終わると 冷えるとガラスに結露を生じます。




高校時代に学習したはずの 空気の湿度飽和点のお話ですね~

本当は、学生時代に社会人になってから使える勉強を教わっているのに

教える方も 教わる方も 現実に則した形で理解出来ていない事が

この国の教育のお粗末さではないでしょうか?


P1230213-1103.jpg



いつもの ハードサーフェイスクリーナー G-5 でガラスを仕上げて



DSC02358-1103.jpg



天井の生地に付いたタオルの毛を気にして

コロコロを掛けます!!  (正式名称を知らない。。。)


DSC02353-1103.jpg



ウィンドスライドレールのフエルト生地に付いていた繊維を取り除きます。

内窓を拭くたびに このフエルトの毛玉を増やしている車も少なくない事はご存知でしょうか?




窓を開けた時に ふと目に付く場所でしょ~

ご用心のほど (^^//



DSC02360-1103.jpg



毛玉が無くなると

ピンも露出も合ってない!!!



ゴメンナサイ。

読者皆様の 想像力を働かせて 脳内補正機能を働かせてキレイになった部分をご想像ください!!


DSC02361-1103.jpg



そして 仕上がりはこんな感じです (^^)



DSC02367-1103.jpg




先日 作業中の写真をCDに焼き落としお送りしたら

ありがたいメールを頂戴し

本来の姿に近づいたことを喜んでいただけました。






この店の店主は 少し濃いので

出来れば 細く長くお付き合いいただくことがベストかと存じます。

ご来店頻度が高い方ほど マニアックに染まってゆくか

店主を更にマニアックな方向へ引っ張って行くユーザーさんですので

ご用心のほどを (^^//




そんな場面に出くわすと(マニアが集結した場所と化した時にご来店いただくと)

自分の車好きは、まだまだ正常だと自己判断したい方は

お気軽に (^^)




おっと!!

一本連絡入れていただかないと留守の時もありますし

シャッターを開けられない 気合の入った作業のときもありますので

無駄足を踏まないように・・・

その辺り お察し頂ければ幸いです。











この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1162-9bf81cc3

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。