FC2ブログ

W123 280E No,4

 



ボンネットフードの1工程目の研きを終えて

フロントガラス下のパネルです。


DSC04606-1144.jpg



長年かかってしっかりと固着した水垢です。

DSC04607-1144.jpg



ついでに、固形ワックスも (^^)



DSC04608-1144.jpg



この様に狭いところでは 通常のポリッシャーが使えない。


DSC04610-1144.jpg



ミニポリッシャーと


DSC04611-1144.jpg


最大の武器は

ハンドパワーです (^^)



DSC04604-1144.jpg




固着した水垢は 、塗装よりも硬い!!

よって、水垢をポリッシャーだけで落とそうとすると

周囲の塗装の方が早く削れる事となります。



それは、ステーキを食べる時

ナイフを入れて スジがあるとナイフがまっすぐに進まないのと同じです。

肉は肉の力 スジはスジの力で切らねばならない。




よって、この様な固着した水垢は

手作業でしか落とせない!

3~5cmの水垢のラインを作業するだけで10分ほど要する作業ですが

この時間が掛かる作業で手を抜くと

痛いしっぺ返しに遭います (^^)



私 下地の色は見たくないですからネ!!



こんな部分にも水垢です。




DSC04619-1144.jpg




当然手作業です。



DSC04620-1144.jpg



オーナー様も気付いていなかった凹みを修理する為

頼もしい助っ人 デントの達人 モリヤ氏です。


DSC04624-1144.jpg



デント 凹みを板金塗装で修理せず

専用工具で押し出す技術です。

よって短時間で修理でき、費用も安い。



しかし、その技術のレベルは人それぞれです。




費用などご興味を持って頂ければ (^^)

  MDR 


身近に意外な達人 居るんです (^^/













この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1208-1ba88b1a

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。