FC2ブログ

W123 230 No,36

 



二度洗いとなったシートが乾燥したので

積み込み

いい感じのサッパリ感!! (^^)




この色だけに 薄汚れているとピンと来ないが

汚れが抜けると やはりこの色を選んで良かったと思う (^^//


DSC06491-1198.jpg



フロントシートの足元のパーツ達


DSC06496-1198.jpg



コレもキレイに洗って


DSC06497-1198.jpg



ブローブボックスのリミットスイッチの入れ替え


DSC06498-1198.jpg




入庫後の点検時にグローブボックスを抜こうとした時

電球が無かった・・・



DSC04971-1198.jpg



電球が抜かれたいた理由は、リミットスイッチの破損。。。

こんなところで折れた例は見たこと無いぞ!!


DSC04975-1198.jpg


これでOK!!



DSC06503-1198.jpg



吹き出し口の釣りバネのシャフトを補強し固定。



DSC06499-1198.jpg



このバネが効いていないと

吹き出し口調整用のレバーがスカスカ (^^)


DSC06502-1198.jpg



冷間時のオートチョークの調子が悪いので

橋氏 再登場です!!




アイドリング規定値は850rpm



DSC06515-1198.jpg



いろいろと調整してもらって (← 私には理解不能な領域)

何とかコレでいけるでしょうと



DSC06517-1198.jpg



一度温まったら 冷間の再現を行うのには

時間を過ごすしかない。





明日の朝 どうなるか?  (^^)





W123を選ぶ場合

230Eを選べば そのエンジン調整は楽でしょう!!

しかし、キャブ仕様の230を選ぶと

キュブレター調整にそれなりの費用が掛かります。

だいたいストロンバーグのキャブをいじった経験のある人は少ない。

機械式オートチョークは曲者だし (^^)

これから大ハマリします!!




かといって280Eを選ぶと

エンジンヘッドのオーバーホールは99%必要で

まともに回るエンジンが少ない。。。

ホントは、ガシャガシャ言わずに回るんですよ!




ではディーゼルを選択すると

これまた燃調をいじれる人がほとんど居ない。。。

よって、走らない、加速しない、

カッタルいクルマがほとんどです。

これも本来の姿ではない。




W123を買おうと言う人は

まずは整備出来る人 その人脈を作ってから

ご購入を (^^)













この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1261-3a795133

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。