FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

困ったもんだ!!

 



このヘッドライトの裏側を見て

皆さんはどう思われますか?


DSC07521-1209.jpg



更に

裏蓋の間から出るバルブソット。



DSC07524-1209.jpg



ただ 付いてさえいれば良い?

愚行としか言いようがない。




ハロゲン用に設計されたレフ板と硝子カット

HIDには全く適しない。

私が運転中に、後ろに付いて欲しくないクルマになる。




ただ明るければ良いのか?







この電動ファン 起動しない。


DSC07407-1209.jpg



右上のヒューズが溶けています。


DSC07403-1209.jpg


導通部分は変形し

ヒューズの骨格が熱変形。


DSC07404-1209.jpg



短絡回路が設定されている。


DSC07525-1209.jpg



この程度の事しか考えられない人の仕事は

カバーの爪さえ折ってしまう。


DSC07533-1209.jpg




センサー交換で済むはずの仕事なのに

何故この様な事をするのか?





不具合が生じた場合

その原因を探り

本来あるカタチに戻すのが 本来の行うべき作業であるはず。




もしも、短絡回路を作るならば

これで割り込みを掛ければ良いだけ



DSC07398-1209.jpg



リキッドタンクに付いているセンサーに

短絡回路を割り込にさせれば良いだけなのに・・・



DSC07534-1209.jpg



これでイグニッションONで

電動ファンは強制回転させられる。


DSC07400-1209.jpg



下手な細工は無用です。

電線の被覆を剥いて半田したために

電線は折れやすくなっている。



ちなみに、このコネクターの端子は

半田付けされるタイプである事は

それを見ると一目瞭然なのに

何故 電線に半田をしたのか???


DSC07530-1209.jpg




この様にして

クルマは傷めつけられ

本来の姿を失ってゆくのか・・・




信頼できる整備を行ってくれるショップがいかに大切か?

よくよくお考えくださいませ。













この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1273-8eddda7d

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。