FC2ブログ

さぬきのW220 No,2

 


本当に大切に扱われているW220

ガラスの撥水状態も申し分ありません!!

これならば 雨の日でも何の心配も無く走れるでしょうね~



DSC08794-1259.jpg



しかし、敢えてその撥水コートを剥がします。



DSC08796-1259.jpg




全てのガラスのフチに水垢がしっかりと付着していたからです (^^)


DSC08805-1259.jpg



リアガラスも 無撥水状態に



DSC08811-1259.jpg



当然フロントも

勿論 サイドガラスも


DSC08815-1259.jpg



濡れていると水の膜で見えなくなる水垢が・・・

もう一度 やり直し!!


DSC08968-1259.jpg



実は2回目でも落としきれない水垢があったので

3回目でようやく求める姿に (^^)




元の状態でも 視界は十分に確保されています。

腕の良いコーティング屋さんの仕事だと思います。



しかし、美観

その一点を追求すると

それでは納得出来ないものがあります。





ガラスのフチの曇りが無いだけで

クルマのラインがどれほど美しくなるか!!




直線が直線に見える 大切なことなんです。

滲まないライン

それこそが 本来の姿だと考えます。



DSC09120-1259.jpg



コメントを頂きました コウヒロ様へ

有難いコメント感謝申し上げます。

実はエアコン付いているのですが

昨年の夏 たった一夏で壊れました (^^//

送風は出来るのですが

基盤がやられたようで冷えません。。。



PCを置いていた時も2年で駄目になり

どうやら 入庫直後の水洗いの時に

上がりすぎる湿度が原因しているようです。

合わせて ホコリ(コンパウンドが舞う為) 吸気装置のある機器は直ぐに駄目になるようです。

外装の磨きを行った翌日には 

デスクの上が一晩かけて落ちてくるコンパウンドでザラザラになるくらいですから・・・





過去にお客様で店舗設計をされている方から

アドバイスを頂いた時(7・8年前)

動力(200V)を引き込んで設置する店舗用でなければ

本当に冷えるところまでは行かないとの事でした。。。

そして、電気料金が10万円程度と・・・




V12などの大排気量のエンジン 本当に冷えませんからね~





しかし、今年の夏は暑すぎます!!

これは半世紀も経過した 老朽化の進んだ店主の体力のから来ているのか???

仰るとおり 汗で汚すこと 効率を考え

100V15畳用位の中古エアコンを物色中です (^^//






鰻屋の事情通さん 毎度です!!

高原営業 いいかも (^^//

涼しい処で のんびりと仕事が出来れば最高ですね~

梅雨時期から9月一杯の夏季営業所

軽井沢か日光で探してみようかな

でも アレが気になる。。。

となると、やはり西ですね~

来年 短期借り出来る建屋があれば

テスト営業なんて 本気で考えてしまう私です (^^)











この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1323-53ff0a3a

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。