FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

W126 300SE No,5

 




2つ前の記事で 1回目の塗装状態だったバッテリートレイ

3回塗り重ねて (^^)



DSC09244-1512.jpg



ワイパーの取り付けの爪 折れてます。

もし外れたら・・・

ガラスにキズが。。。



DSC09246-1512.jpg




ガラス用のコンパウンドでガラスを研きます。

撥水する部分が無くなるまで ひたすら研きます。




ひたすら研いていて 全体の写真を撮り忘れました。。。


DSC09250-1512.jpg



水を掛けると



DSC09255-1512.jpg




全く撥水しない状態。

無撥水状態に

ここまでキレイに磨いておけば

撥水コートの定着が断然違うのです (^^/




汚れた下地にコーティング コーティングの真価は発揮できない事はお解かりいただけるかと思います。



DSC09256-1512.jpg




1台 全ての窓を研く

手で研くので半日作業なんです (^^)



DSC09253-1512.jpg




私のW126 500SE 2005年にガラスの撥水コーティングをして

フロントガラス以外は いまだにその撥水性能は何ら問題無しです!!

フロントガラスは2011年にヒビが入り交換したのですが

その時点で、ワイパーの動き出す位置でコーティングが剥げかけていました。




1本ワイパー や エアロワイパー は押し付けが厳しく

コーティングもダメージを受け易い構造となっていますが

きちんと下地造りをしてから

ガラスの撥水コートをすれば「元」は取れるかと思います (^^)





現在放置しっぱなしのW126放浪記ですが

近日中にUPします。

W126オーナー様だけは無く

90年代中盤以前のクルマ(AT限定のお話ですが・・・・)にお乗り方には

是非是非 知っておいて頂き事をお伝えさせていただきます (^^//









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1587-ef32f26c

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。