FC2ブログ

W124 500E No,2

 




入庫時に オーナー様から 「このドアミラー この向きで おかしくないですか?」

とご質問を頂き

付け根をチェックすると

ダイキャスト部分がポッキリと折れています。




オーナー様が販売店に連絡を入れて

後日 交換予定となりました (^^)


DSC02023-1559.jpg



ガラスを研いて


DSC02026-1559.jpg


無撥水状態。


DSC02034-1559.jpg



今回は気になることがあったので

少し粗いガラスコンパウンドを1工程目で

そして、仕上げの磨きです。


DSC02037-1559.jpg



ボディーを洗って

拭き上げて

乾燥 (^^)


DSC02038-1559.jpg



ドアミラー 取り外します。



DSC02039-1559.jpg



中に入っているピンを押し出して



DSC02040-1559.jpg




こんな立体パズルです (^^)



DSC02042-1559.jpg



爪を折らないように 慎重に・・・

OK!!!

DSC02043-1559.jpg



右側 1箇所 既にピンが折れていました。。。




折れていましたと断言できるのは

上側のクリップを抜いた時

下のピンの抵抗が無かったから・・・



信じるか 信じないかは

オーナー様と 私との信頼関係だけです。  (^^/



DSC02047-1559.jpg



たった一つの事で 信用を失うと

オーナー様からは

全てにおいて 疑心暗鬼と為るのは仕方の無いことです。



出来る限り 其れを防ぐには

報告・連絡・相談 それしかないと思うのです。



嘘や騙し 虚偽は 自分を卑しく貶める事になる。

商売を行う上で そこに何のメリットも生じないと 私は信じています。



よって、自分の時間を安売りして

いい加減な作業もしたくはないのです。



目指すは 好い加減 です (^^)

良い意味での 落とし処 必要だと思うのです。



だって 完璧を求めると・・・・・

辛くなって 高額になって

ご理解いただけますよね~!!!








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1636-492383a0

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。