FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Daimler Double-Six No,4

 



昨日の記事でご紹介した 研いた部分です。

ココがすべての基準となります。



DSC02511-1570.jpg



基準のパネルと同等に研き込んで行く。

出来る限り 同等に (^^//



DSC02515-1571.jpg




ボンネットフードの完成!!



DSC02516-1571.jpg




ゲッゲッ!!

ボンネットを自分の理想に近づけると

他のパネルとの違いが~~~!!




こうやって 自分の首を絞めてしまう。。。


DSC02519-1571.jpg



この窓下のパネル 研きにくいんです。



DSC02520-1571.jpg



凸のあるフチは ポリッシャーが回転する方向が一方なので

ポリッシャーの動きに制限の無い平面とは異なり

片研きになる。。。



仮に 逆転するポリッシャーがあっても

その反動の出方が異なるので 使いこなせるか・・・?



DSC02555-1571.jpg



トランクパネルも 肌の違いが・・・


DSC02560-1571.jpg




私の出来る 肌調整はココまで。

クリアが抜ける可能性があるから・・・





DSC02562-1571.jpg



サテライトバフが通常使うバフですが

今回は 本気の切込みが必要とされたので

珍しくウールバフを使用。


DSC02565-1571.jpg




最終的な仕上がりはこんな感じです。




DSC02606-1571.jpg



今は 1工程目が終わったばかり

なのに 二日間も掛かった!!!




でも、一度 この様な緊張感の中での作業を経験すると

病み付きになるんです (^^//



通常の磨きをしていると 物足りなくなくなる。




風さん 有難いお仕事を頂き感謝です!!   (^^//







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif


スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1648-6ad45fb8

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。