FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みがけば 淑女。 X300 No,6

 



先日 桐生に行った際に見つかったクーラントの漏れ箇所

アイドルエアーコントロールバルブのブロックから

クーラントが霧の様に出いています。

写真をクリックしていただければ 良く見えると (^^//



DSC08055_R.jpg



ボックスを当ててみると

緩い!!!



増し締めして様子を見る事にしましょう (^^)


DSC08056_R.jpg



まだまだ勉強しなければ このV12 8Eエンジンは触れない。

本質のパワー 取り戻してみたい!!!




アイドリング時の 貧乏ゆすりも気になるし・・・



DSC07330_R.jpg



外装はかなり仕上がって来ました。


DSC07334_R.jpg
DSC07335_R.jpg
DSC07338_R.jpg



外装 残すは このフロントグリル。


DSC07344_R.jpg



チョイト磨いてみましたがダメだ。。。

すべては取り外してから (^^)



DSC07346_R.jpg


このグリル 本当の輝きを取り戻した時

どれだけフェイスが変わるか・・・




過日 お越し頂いたお客様からメッキの錆取り剤をお教え頂き

早々購入してみましたので 楽しみです (^^)





DSC07347_R.jpg




時々 どうやって勉強するの と聞かれますので

このクルマに関しては

   Vehicle Service Manual

   Engine Service Manual

   Electrical Diagnostic Manuai

   Electrical Guide

※上記4サイトは、PDFファイルでかなり重いものも在りますのでフリーズの可能性もありますので!!



そして、何よりも頼りになるのが先人のHPです。

   ジャガーX300/XJS メンテ情報&パーツ販売


パーツファインダーがあるこのサイトも無くてはならない。

   Jaguar Heritage


今は 大変便利な世界で ネットでじっくりと探せばこれらの情報が無料で手に入るのです。

本当に有難い話です。



クルマとの理想的付き合い方は

自分で自分のクルマを直せる!!  だと断言しても許される事だと思います。

走る楽しみ。

眺める楽しみ。

そこに、修理できる楽しみが加われば (^^//



CPUだらけで制御されているクルマ

私は興味が沸かない。

全てがブラックボックス!



CPUが進化すると、ブラックボックス自体の修理が可能なのだろうか?

きっと置き去りにされるのだろう。(私の推測です)



そう考えると このX300ですら・・・



オッサンと W108が2台並ぶ日が来ないように 気をつけなくちゃ~!!! (^^//







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif





スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/1786-b03c4c80

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。