FC2ブログ

ALPINA B7 No,2

 



コチラ正常なテールレンズ



DSC05829_R.jpg




コチラ 正常でないテールレンズ。





この仕事をしていいると

クルマの正常でない部分 不具合が生じている部分に 敏感になります (^^)

姑の様に 性格 悪くなります (^^//



下側が内部崩壊して塗装が見えているが お判りいただけるかと・・・



DSC05830_R.jpg




トランクのヒンジ 素敵!!!

ダンパー剥き出しのクルマ 私好きになれない

妙なフェチ あります。


DSC05832_R.jpg





マスキングを終えて

磨きます!!!



DSC05839_R.jpg




おっと!!

その前に このB7の塗装のコンディションですが

LED補助灯を当ててみると

ヘアースクラッッチ ご覧いただけるかと思います。




これがヘアースクラッチです!

ヘアースクラッチと飛ばれている多くは 線キズ!!



深さがぜんぜん異なります。



DSC05841_R.jpg





ひたすら磨く。

時間を掛けて 磨きます。

この油分の下の状態を 知っているのは私だけです。



作業をしていると 一瞬だけ見えるのです。



DSC05844_R.jpg




超微粒子のコンパウンドに

そこそこ切れるサテライトバフの組み合わせです。




この組み合わせは 滅多に使わない。



DSC05845_R.jpg




宜しくないコーティングが粘るから

磨いている時間 長くなります。





もしも、ここで少し粗めのコンパウンドを使ったら?

塗装の切込みが 不均一となる。





最近 この宜しくないコーティングの剥がし方

よくよく解ってきた気がします。




凄い手間を食う事も (^^//





無駄な切込みが殆ど無い コーティングだけを剥がす技術

あと少しで 完全に確立出来ると思います。








この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/2066-f25ff6e4

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。