FC2ブログ

W124 230E No,5

 




みがき終えた230Eに

GA-01 投入します!!!



何故ならば、 エンジンが気持ち良く回らないから (^^//




DSC02444_R.jpg






このGA-01は

燃料ラインの洗浄を行ってくれます。


DSC02445_R.jpg




私はおおまか50ℓに1本の投入で 十分効果があるかと コレまでの経験で感じます。



DSC02446_R.jpg





ワコーズのエンジンコンディショナー

エアーインテークの 予洗に使います。





DSC02447_R.jpg





熱線式エアフロや最新式エンジンでは使えないですが

90年代以前エンジンならばOK!!!




DSC02448_R.jpg




排気臭と 大量の白煙が出るので

とある場所で 作業を (^^)





1月の晴れた日でしたので

東京ベイブリッジと富士山が (^^//





DSC02449_R.jpg





気持ちの良いドライブです。




DSC02454_R.jpg




仕上げは RNC-3E



DSC02456_R.jpg





乾電池駆動の噴霧器に移し変えて




DSC02458_R.jpg




ぶしゅっっっ~~~~~!



DSC02459_R.jpg




この年代のメルセデス

余程 ブン回しているエンジンで無いと

エアーインテークに タール状になって

吸気を阻害するブローバイが溜まっています。



230E 本来ならば2300ccの空気を吸える筈なのに

吸えていないのです。



ボンネットを開けてみると

エアークリーナーを通った空気は

途中 ブレーバイが戻れて

下方向へ導かれ

スロットルへ

スロットルを通過した空気は 更に下に送られて

その後、持ち上げられて シリンダーへと・・・




流速が落ちると(エンジン回転数が落ちると)

当然、空気は重い成分を堆積させます。



コレが起きるのが インテークマニホールド!

取り外されたインテークマニホールド 見たことありますか?

まず無いと思うですが・・・

凄い事になっています!!!




機会があれば こんど写真を撮っておきますね (^^)




この様な洗浄で、エンジンに不具合は生じないもと私は考えます。

元々在った、不具合が顕著になることは在っても

正常なエンジンでは、パワー トルクが増えて

レスポンスも良くなります。




本日、サーバーのメンテナンスの為

ログイン出来ず 更新が遅れました。

ご容赦の程 お願いいたします。




久々に W126放浪記も更新いたしました!!

   ミラーマン 時には許される行為です。






昨日は、ブログランキング(138クリック) & 拍手(37クリック) ポチッ!  有難うございました!!!  (^^///

リンク先をクリックして頂けれだけで 本心は満足なんですが

私の女々しさなのか? ひがみなのか?

つい 読者の皆様を誘いたくなりました (^^)




私が経験した事実と 私の本音

そして、私の戯言のページですが

お気に入った時には、是非 ポチッ お願いいたします。







この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif



スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/2261-d86331b6

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。