スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッコパネルのモール交換  (92年式 W124 300TE No,6)

 




このクリップ 摘んでやると 簡単に抜けます。



DSC00085_R.jpg




このクリップに アクセスしたいが為 内張り剥がしております。



DSC00086_R.jpg




サッコ 取れました!!!



こんな面倒な内張りを剥がしてまでも 作業しなくても

強引にサッコパネル下側を起こしてやると 先ほどのクリップは 外れますが

サッコパネルが歪む確立が高く ドアパネルも

それを許したくない!!




現実にサッコが波打っているクルマ どれだけ多いか!!!




5個の クリップの頭を押さえるだけ キレイに いとも簡単に取れるのです。

強引は 好きではない。。。

時には、強引もイイのですが・・・ (^^/




DSC00087_R.jpg





コレがモールを押さえているクリップ

取り外しの際 1個 破断。。。

古いから仕方ないのです。



成功率1/7ですが

この辺りの劣化は 致し方無い事をご理解頂けない方のクルマ 私は触れません。



DSC00088_R.jpg




サッコが無くなった 運転席ドアパネル

ご覧の通り 隙間から・・・

掃除しなくちゃ (^^)



DSC00090_R_20170303043755b0d.jpg





コレがサッコパネル 下側のクリップです。

先ほど頭を押さえたヤツです。




DSC00093_R_20170303043816101.jpg





こちらが 上側のクリップ。

このクリップは、サッコ無しのドアの写真をご覧いただくと判るのですが

車両後方にスライドして抜きます。

最後方のみは、叩き込みと ネジ止めです。



DSC00094_R_20170303043819fee.jpg



まず見ることなのない サッコの裏側です (^^)



DSC00095_R.jpg






新品のモールを用意して




DSC00359_R_201703030438254e0.jpg




サッコのモールのキズ 意外と目立つのですよね~~~!

交換したくなる気持ち 良く判ります。



DSC00360_R_2017030304382805b.jpg





破断したクリップも加えて





DSC00361_R_201703030438510de.jpg




モールの位置合わせを行い

クリップを入れて



DSC00362_R_201703030438542c7.jpg




90度捻ると 取り付け完了!!!



DSC00363_R_20170303043857811.jpg




お掃除済みの運転席ドア



DSC00364_R_20170303043900cdb.jpg




逆の手順で 組み付け完了!!!



DSC00365_R_201703030439033b8.jpg




既に3月に入りましたね~!

桜の便りも ニュースでは伝えらています。

今年は何処へ行こうか?

昨年の花見は 松山城 でした!



皆様 家族で 何処の花を見に行きますか?









この記事がお気に入って頂けたら ポチッとお願いいたします。

        ↓ ↓ ↓

      




maillogo.gif







  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/2627-45231977

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。