FC2ブログ

300SL 徹底仕上げ!!  No,2



何処まで手を掛けるかによって

取り外すパーツも異なります。





今回は、バンパーこそ外さなかったが

その他のパーツはほとんど外すことに




まず初めにナンバーのステーから

早速問題が・・・




P1170967-347.jpg




フロントバンパーのセンターのゴム

その中にあるステーが腐ってます。(R107では、良くあるパターンです)

クリップも外す前から折れていました。

 

P1170968-347.jpg



この部分です。



P1170971-347.jpg




ヘッドライトも取り外し

パッキンの手配を (^^/



ネジ類は、パーツごとに袋に入れて保管。




P1170985-347.jpg




フロント周りは完全にバラバラ。



P1170990-347.jpg




外すべきパーツが外れたら、水洗い。

気になるところはこんな処。



P1180007-347.jpg




そして、ココも。




P1180024-347.jpg





シャンプー後に行うのは、ケミカル粘土を使用しての鉄粉と付着した細かな異物を取り除く作業。





P1180025-347.jpg





入庫時の状態。





P1180028-347.jpg




磨き上げた状態。





P1180086-347.jpg




過去に何度か経験した話ですが

他店で磨いた車を持ち込まれ、その仕上がりを評価してくれと・・・




これは、作業そのものの手抜きを評価出来ても

本当の評価は出来ない!!




作業前の状態が判らないから。




ダメージの酷いものは、もちろん手が掛かる。



塗り替えられたクルマだと、その塗装の状態によっては研ける限度も制限される。




そして、どれほどの工賃を掛けたか・・・





P1180029-347.jpg





ちなみに、この屋根(ハードトップ)の研き&磨きの作業の作業だけでも

5時間を要している。





ただ光沢だけを求めるならば、それほどの時間は必要としないが

艶を求めるとおのずと掛かる時間なのです。




そして、フチを仕上げると、時間は更に必要とする。



P1180058-347.jpg




ヘッドライト下のカバーも当然みがきます。

ファーストカット後の光沢がない状態が上のパーツ。

みがく前のパーツが下側。




P1180075-347.jpg





オープンカーにおけるみがきが手間を要するのは

一気に仕上げられないこと。




屋根を開けると、それまで見えていない部分が出てくるから・・・




そのためにキャビンを養生して (^^




P1180088-347.jpg




ハードトップが重なっている部分は

それを取り外すと、当然みがけていない事が判る。




当たり前の事ではあるが、ここも磨く。



P1180091-347.jpg




屋根を開けた時、最高の魅力を見せ付けてくれるオープンカー

その本当の美しさを求めると当然必要な作業。




P1180094-347.jpg




磨くとおのずとコンパウンドのカスが生じる。



過去に入り込んだゴミやホコリもキレイにします。




P1180275-347.jpg





メッキパーツも光沢を取り戻せば  いかがでしょうか?




P1180282-347.jpg




  美しさ



言葉は簡単であるが

その 「美しさ」 を保つためには、どうしても避けて通れない必要な作業があります。




そして、最終的に必要なのが バランス感覚。




P1180310-347.jpg





塗装面の みがき だけでは到底得られない仕上がりです。





P1180325-347.jpg




このR107のお話はまだまだ続きます。






















maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/396-015686e2

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。