FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装のダメージ 傷 キズ きず






クルマは屋外で使う物。




当然、塗装は傷つき劣化して行きますが

今回、ご紹介するのは

洗車による擦り傷!



P1170155-358.jpg




洗車 クルマを綺麗にするために行う行為ですが

多くの場合、洗車によってクルマはダメージを受けています。




接写すると判るとおり、Cピラーの方向と線キズの方向は一致します。

オーナー様が円を描くように洗車していれば輪キズとなっていたはず・・・



洗車の方法は、アレコレと言われますが

こうでなければならない!

この方法が絶対!

そのようなことを言い切るつもりは無いのですが

砂や誇りが乗ったままスポンジで擦ると傷が入る。   当然のことですよね~




ご来店いただいたお客様に洗車の方法を聞かれたとき

海水浴に行って、砂だらけの自分の体を洗うときを想像して下さいとお話しています。




砂の付いたままの体をタオルで擦る方はまず居ないでしょ~




クルマも同じことです。



まずは、ボディーに付いた砂や埃を水流で洗い流してから

ボディーシャンプーなどを用いてスポンジ汚れを落とすのが当然かと



その時、むやみやたらに力を入れるのではなく

(新品のヘチマタオルで体を擦れば痛いのと同じ)

適度な力で擦ってやればこれほどキズ付くことは無かったかと・・・





P1170156-358.jpg




あわせて、クルマの表面は鉄板ではない!!

(FRPだとか言わないでね(^^))




塗装は樹脂です。




デリケートで柔らかい物です。





樹脂製クリアファイルの表面硬度と大差ないほどの硬さかしかないと思えば理解できますでしょ (^^/




デスク上で使っているだけなのに

こんなにキズだらけ!!




透明感も失われ、発色も悪くなる。




クルマの塗装のダメージとそっくりです。




P1170160-358.jpg




前回入庫いただいた時よりもダメージは受けていたが

オーナー様からの依頼は、メンテナンスポリマー




当然、みがきの工程は無いので

撥水性能は回復しますが

光沢や艶は変化しません。



其処の所をご説明した上での作業です。




P1170182-358.jpg




作業を受ける上で

最高のコンディションに引き上げるだけが「みがき屋」の仕事ではないと考えています。




オーナー様のご予算もあれば

今後のクルマの使用期間と扱い方。




そこが「みがき」を行ううえで重要なこととなる。




実用車とコレクタカーとの違い。

露天置きと室内保管。




考えるべきことは考えて

私なりにオーナー様にアドバイスさせていただいています。







このドアを見て???

思いませんか~~~


P1170140-358.jpg



モールがズレズレ!!


P1170143-358.jpg



プラハンでコンコン。



P1170149-358.jpg




来年のご入庫の際は

平滑鏡面で下地を作らせていただく予定です。




P1170181-358.jpg



2度目のご入庫をいただくと

クルマの使われ方が手に取るように見えてきます。



本当はそこからが真のお付き合い。



どのようにして現在のコンディションを維持向上させてゆくか

そこが、オーナー様と私の繋がりです。

















maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif




スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/408-f28c1c65

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。