FC2ブログ

内装のお掃除の仕方



運転席にはビニールが被せられ、リアシートの足元まで紙マットが敷かれていますが

これは見てくれで誤魔化そうとしているだけ (^^



P1190224-370.jpg




掃除は、まず無用な物を取り除く事から始まる。

レースのシートカバーも掃除を行う上では邪魔物だから剥がします。




P1190269-370.jpg



フロアマットも フロアカーペットも剥がして・・・



P1190268-370.jpg



可動部は動かすことで

通常では見えないゴミや埃が見えてきます。




販売店さん

紙マットを敷く前に、掃除機ぐらいキチンと掛けなければ・・・



P1190279-370.jpg




レースのカバーの下は糸くずだらけ




P1190280-370.jpg



生地の縫い合わせの溝は、埃と砂の溜まる場所。



P1190291-370.jpg





ブラッシングとバキューム

そしてエアーブローして、またバキューム






P1190302-370.jpg




フロアマットとカーペットは全て取り外し、洗った上で乾燥させます。



P1190339-370.jpg




ウィンカーレバー かなりの手垢です。



P1190335-370.jpg




ウオッシャーを多用したのか? こちら側が汚れている。。。



P1190334-370.jpg



本来の姿に戻してゆく



P1190336-370.jpg



艶出しで誤魔化すのではなく

汚れを落としてゆく。

それが掃除です。


P1190337-370.jpg



細かな部分も一つ一つ

エアコンのルーバーも



P1190331-370.jpg




シートはリンサーで洗います。



P1190340-370.jpg




乾燥後、エチケットブラシで毛玉と糸くずを取り除いて完成です。




P1190411-370.jpg




艶出しでベタベタに仕上げた中古車販売店の車とは一味も二味も違います。

※艶出しを使うと、本来クルマが持っている雰囲気に戻せなくなることがあるので要注意!!




中古車を選ぶときには、テカテカ・ベタベタの内装の仕上げを行っているクルマは

酷い扱いをされていると考えて、避けることをお勧めします。





時間は掛かるが、汚れだけを落としてゆけば

この通り、スッキリと仕上がります。

これが当店のロイヤルクリーニングです。





P1190409-370.jpg




















maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/420-2ba3ffa7

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。