FC2ブログ

単純な作業


ご覧頂けるとおり手荒に扱われてきたクルマではない。


P1210192-443.jpg


作業後がコチラ。

どれほど変化があったのか?

まるで、間違え探しのようですが

それを最もご理解いただけたのはオーナー様だけかも知れない。

P1210280-443.jpg



89年式(モデルイヤーは90年)のこのクルマ

実はホコリっぽかったのです。


P1210195-443.jpg


オーナー様が掃除をしたが、ご自身で満足しきれず・・・

シートの縫い目、コイン洗車場では完全にキレイするとなるといくらかかるか?

ガソリンスタンドでルームクリーニングを頼んで何処まできれいになるか?


P1210196-443.jpg


そこで当店でのリセットをご依頼いただいた。

出来る限り、新車時の状態に近づける。



当店では、基本艶出しを使用しない仕上げです。

三流中古車屋のように艶出し剤でベトベトorテカテカは、本来ありない! から。


面倒がらずに、一つ一つのパーツをみがくだけ。

必要な作業の為に、最低限のパーツを取り外し

元あった姿に戻す作業。

それが本来のルームクリーニング。


P1210201-443.jpg



フロントシートの下は、ごみとホコリと砂の溜まり場。


P1210204-443.jpg



ブラッシングとバキューム。

そしてブロアとバキューム。



作業自体は単純です。



P1210226-443.jpg



徐々に元の姿に近づいてゆく。


P1210227-443.jpg



ダッシュボードも汚いと評されるほど汚れている訳ではない。



しかし、シボのなかに長年の汚れが蓄積されている。

ルームクリーニング用の専用溶剤を使い

(このような表現が大嫌い!!の私。 もったいぶらずに言うと、50倍程度に薄めた中性洗剤です。)

ブラッシング!



ブラッシングは出来る限りシボの中に入りこんだ汚れを掻き出すため

さまざまな方向でブラッシングを行う。

ただそれだけ・・・


P1210242-443.jpg



多いなブラシが入り込まない所は

小さなブラシで (^^


P1210243-443.jpg



そして、きれいなタオルで拭き取る。


P1210244-443.jpg



この汚れが約20年間の汚れ!



この作業を繰り返し

タオルに汚れが転写されなくなったらOK!



いたって単純な作業。


P1210245-443.jpg



エアコンのルーバーも同じこと。

必要とされるのは、時間と根気。


そして、何処まで必要とされているかの見極め!!


P1210246-443.jpg



汚い!

繰り返し行う。

ただそれだけ。


P1210247-443.jpg



ハンドルはもっと酷い。



P1210256-443.jpg



汚~い!!

この汚れがハンドルを握った際に、すべりやべたべた感が・・・


P1210258-443.jpg



意外と見落としがちな部分。

インナー側のウェザーストリップ。



窪んでいるからホコリが溜まっている。


P1210259-443.jpg


ゴムの劣化と相まって、バッチ~!!



P1210260-443.jpg



仕上げはリンサーで車内を丸洗い。

布地のシートもフロアカーペットも

きれいに洗い上げる。



P1210265-443.jpg



出てくる水は当然汚い。



布地の汚れは洗わなければキレイにならない。

当然ではあるが、本当に洗った経験のある方は極僅かでしょうね。



洋服や下着だって洗えばキレイになる。

布地の生地はすべて同じこと。



掃除機でバキュームを掛けても

表面のホコリを吸い取っているだけだから (^^


P1210269-443.jpg




こんな風合いが本来あった姿。



P1210222-443.jpg




カーディテーリング屋を名乗る店も多いが

ディテール(=全体の中の細かい部分)まで手の行き届いた作業を行われたクルマは極僅か。




良いディテーリングショップを探すならば、その店のオーナー&店員のクルマを見せてもらえばよい。

日常使っている実用車でありながら、キレイならば信頼できるでしょう。
















maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif



スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/443-d8dfdf3b

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。