FC2ブログ

猫に乗られて 大変!! その2



お客様の目の前でテストポリッシュをして、仕上がりを確認いただいてから作業に入った例です。

ボンネットの向かって左側がテストした所。



P1220714-447.jpg



酷い爪痕でしょ~


P1220715-447.jpg


フロントバンパーの右側から上陸? して

ボンネット上でスリップしながら駆け上がったのでしょうか・・・


P1220735-447.jpg



ルーフエンドの猫のブレーキ痕?


P1220739-447.jpg



このタイプ996の屋根は、アルミ製なのか凄く柔らかい。

よって、猫の重みでアチラコチラに凹みが!!!!!



オーナーさんは、それ以上に凹んでおられましたが、、、



P1220741-447.jpg



こんな消しづらいところにも・・・


P1220742-447.jpg



ポルシェ大陸縦断の最後はリアウィング。


P1220743-447.jpg



塗装のキズとは何ぞや?

それは、日常使っているクリヤーファイルやホルダーの擦り傷と同じ。



P1220747-447.jpg



何年も使っていると透明感が無くなる。

この表面を薄く削ぎ落とす = コンパウンドで研けば

新品と同様になります。


P1220748-447.jpg



研いたら・・・

つめ跡 消えていますでしょ~


P1220773-447.jpg



磨けば

光沢も蘇ります。


P1220797-447.jpg


天井の内張りを落として


P1220783-447.jpg


デントの匠 MDRのモリヤ氏 の登場です!!

MDRの ブログ を見てみると???




なんと、控えめというか・・・

肝心なルーフは取り上げていない!!


実は、黒 そして、ルーフ 

撮影しづらいことこの上ない状態だったので(^^


P1220786-447.jpg


彼のブログではいかにも簡単そうに簡潔な文章で綴られていますが

ホントのところ、丸2日掛かりの作業菜のですよ!!




その間私は、

マフラーエンドを


P1220787-447.jpg


磨いて・・・

「揺らさないで!!」

と叱られながら



なので、私の本来の作業は完全にストップ。

P1220791-447.jpg



バンパーに少しだけ消し込めないキズが残りましたが・・・


P1220834-447.jpg



猫に、請求書が出せればよいのでしょうが

オーナーさんは、痛い出費となってしまった。



P1220836-447.jpg



ルーフが凸凹になるとは

相当なデブ猫だった?





業務連絡  (^^/

FUKUさん  ありがとう御座います。一度試してみます。















maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif


スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/447-f63bc35d

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。