FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メンテナンスポリマー + 部分みがき

昨年2月にテフロンポリマーを施工させていただいたお車です。


   昨年の入庫時の作業


ルーフの撥水状態 1年経過後でコレならOKでは (^^



P1270127-486.jpg



ボンネットは・・・

先端部分に行くにしたがって撥水が弱い。




オーナー様からお話いただいてたのですが

駐車場の屋根が短くて、ボンネットの途中からは雨ざらしになると



その晒されている部分だけが撥水性能の低下を示している。


P1270131-486.jpg



『 ポリマー加工って どれぐらい持つの? 』



こんな質問を耳にしますが

正直 この答えは難しい。



テフロンポリマーだと

雨ざらしにすると半年位で、その性能は低下してしまう。

しかし、屋内保管では2年以上その性能を失われない例もあります。



どんなに強固で定着の良いコーティングでも

扱いが乱雑であれば、その本当の性能は得られないのが真実だと考えます。







土が風に舞う環境なのか?

たまたま走ったところで汚れたのか・・・


トランクの水切りモール周辺には土が  (砂ではない)


P1270132-486.jpg



オーナー様からご相談を受けたのは

このトランクパネル。



明らかに何らかの影響を受けている。

その理由は定かではないが、このままではどうしようもない曇り方。


P1270134-486.jpg



まずは平らな部分だけを磨いて



すると、エッジだけが曇ったままとなる。



P1270138-486.jpg



そこで手間を厭わず

ミニポリッシャーを使います。



無理をすれば通常のポリッシャーでも研磨可能ではあるが

無用な切り込みは避けたいから。

そして、出来る限りよい状態の仕上がりを求めたいから。



P1270139-486.jpg



エッジ部分で写り込んだ蛍光灯が歪む

トランクエッジが立っているから

この写り込みが正常。


P1270142-486.jpg


仕上がり具合は


P1270154-486.jpg


本当はメンテナンスポリマー17000円の予定でしたが

ご相談を受けたトランクのみがき代4000円を頂きました。



必要なところに必要な作業を行う。

これが本来あるべき みがき屋の姿だと考えています。



P1270157-486.jpg


ルーフには多少イオンデポジットも生じ始めていましたが

実用車とお使いになるクルマならば

十分キレイに見える状態なので

そこは来年入庫時に (^^




2年を過ぎた来年の入庫の際

現状の扱い方のままであれば

サイドはみがきを掛ける必要はないと思われます。



実用車として

『 必要して 十分な 美しさ 』

それをわきまえ、オーナー様とアドバイスさせていただくのも

私達 みがき屋の仕事だと考えます。













maillogo.gif

















本物のみがき と ポリマー加工 車内清掃
banner10.gif

スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/486-4c8778d1

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。