FC2ブログ

ありがたい仕事

先代のダイハツ オプティです。

当時としては軽自動車にこの様な曲線を基調としたスタイルは斬新でしたよね!

ど~ゆう訳か当店に入庫するクルマは、古い車が多い・・・

しかも、ドイツ車が多い・・・

そして、三ツ星ばかり・・・



たまには変わったクルマ 磨きたいな~と思っていた矢先のオプティです。



すごく新鮮な気持ちで仕事をした気がする1台でした。



P1070615-31.jpg



軽自動車の塗装だってみがけばこの様に!!

P1070623-31.jpg



クルマの塗装の発色が悪くなる理由はキズです。

深いキズもあれば、洗車の時に付いてしまうヘアースクラッチと呼ばれる細かなキズもあります。


皆さんがお使いのクリアホルダー
新品の時は、向こうが透けるほど透明ですが
数ヶ月使用すると、ホルダーの中に入れた書類の細かな字が読めないほどすり傷が入っているなんて事ありませんか?
机や鞄の中で使っているのに・・・

更に過酷な屋外で使われる車も、塗装表面では同様のことが起こり徐々にキズだらけ・・・
発艶と光沢が落ち 発色の低下、写り込みの鈍さが生じます。



入庫時はこの様な塗装状態でした。

P1070528-31.jpg



塗装が薄いと言われる軽自動車だって、キチンと研けばこの映り込みです。

( 研く = キズの深さに合わせ塗装を削り落とす。  イメージとしては木板にカンナをかけるようなものです)

P1070594-31.jpg



このオプティのお客様は、中古車店で納車されたその足でそのまま当店へ

有り難いかぎりです(涙

そこまで信用されると 俄然ヤル気になります!!!



この車を取り扱った中古車店もかなり頑張ってみがいたようですが

その腕前は・・・

P1070584-31.jpg


  (研くとピントが合わせずらい)
P1070588-31.jpg



こんなところや、ドアのヒンジまわりは手が回らなかったようです。

P1070544-31.jpg




中古車店の店頭で、いかにも きれに 磨いていますよ といわんばかりの行為

実は大きなダメージを与えている場合があります。(すべてとは言いませんが・・・)

せめて風の無い日、そして最低限のマスキングを

手抜きの代償は高くつきます。






banner10.gif



スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/49-f93c9bae

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。