FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

駄目なものは駄目 求めるのは合理性 (続きの続きがもう少し続く)

 



エンジンルームにこだわりを持つオーナーさん

そのクルマにかける愛着を窺わせてくれます。


今回は2つの観点からエンジンルームの簡易清掃を行いました。



P1290366-522.jpg





1つ目は、錆びの防止。

このバッテリーのトレー下は必ず枯葉の溜まり場。



P1290377-522.jpg







ウォッシャータンクとバッテリーを取り外して



P1290378-522.jpg






トレーを取れば

やはり、枯葉だらけ・・・

この枯葉が、排水溝を詰まらせ

やがては枯葉が腐り、腐葉土のようになり何時までも水分を保持するようになる。

だから、錆びる前の作業が必要。

一度錆びたら、もと通りにするのにいくら必要となるか?

いくら費やしても、完全には戻らないであろう。



P1290380-522.jpg







2つ目は、現状の汚れから判断できないオイルの漏れを察知するための清掃。

レシプロエンジンのオイル漏れ・ニジミは避けて通ることが出来ない。

しかし、その漏れ方が極端に多ければ、即座に対応すべきものとなるし

徐々に漏れているのならば、その対処より優先順位を考えた整備を行うことも出来ます。



P1290367-522.jpg





完全ではないクリーニングではあるが、これならばオイル漏れははっきりと判別出来るはずですよね!


P1290402-522.jpg





ウィンカーレンズを外そうとしていたら

???

下の爪が入っていない。 組み付け不良です。



P1290369-522.jpg





ここで MDR(モリヤデントリペア) の モリヤ氏の登場です。

凹みを直していただくには氏にたよるのが一番です (^^)




P1290382-522.jpg


P1290395-522.jpg





 修理状況はコチラから






デント作業の邪魔にならないように私は取り外したパーツの洗いです。



P1290385-522.jpg


P1290454-522.jpg





そして、ヘッドライトのクリーニング

長年押し込まれていたパッキンはガラスにへばり付いて・・・

これを落とすのが面倒なのです (^^



P1290467-522.jpg






これを再使用できると思いますか?

新品交換が当然です。


P1290462-522.jpg





レフ板もくすんでいる。



P1290612-522.jpg






磨いて、みがいて


P1290610-522.jpg






組み上げたヘッドライトです。



P1290611-522.jpg





ドアミラーも取り外して、洗浄後乾燥中です。



P1290616-522.jpg











maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif















スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/531-98370d34

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。