FC2ブログ

敵が見えない・・・  No,2

 



まずはじめにお断りを (^^

お食事の前、直後には今回のブログはお読みになる事を避けてください!

特に想像力豊かな方は・・・




まずはフロアマットから

洗剤とブラシで擦り、汚れを浮かします。


P1200904-587.jpg



今はなかなか見なくなった二層式洗濯機です。

洗濯槽にたっぷりと水を張り

マットを入れてブラッシングする。



すると通常の流水では落ちないマットの毛の間に入り込んだ砂が出てきます。



P1200905-587.jpg


繊維の隙間にこれだけの砂が残っていた。(これは1回目)


P1200906-587.jpg


水を入れ替えて何度も同じ作業を繰り返します。

ブラッシングして、揺すって




そう! 汚れが出なくなるまで・・・

マットは徐々に綺麗になりますが

私しゃビショビショ (^^/

まるで子供の水遊び状態。。。



だからシャッターは締め切りで作業を行います。

隣近所に見せられた姿ではなくなるから



ちなみに、お掃除 目的の物は綺麗になりますが

作業者はその汚れを食らい汚れます。


P1200907-587.jpg



水洗いが終われば乾燥です。


P1200908-587.jpg



すでに掃除機掛けは終わっているので

リンサーを使い、フロアの水洗いです。



P1200910-587.jpg



アチラコチラにシミ

そして、砂のザラザラ感があります。


P1200912-587.jpg



一発目の洗いで表面に見える汚れはスッキリ!!



P1200913-587.jpg



左の清水タンクの水をノズルから噴出し

即ノズルで吸い取るのですが

右の汚水タンクは・・・


P1200914-587.jpg



バッチイ。。。



P1200917-587.jpg


二度目の洗い


P1200922-587.jpg


そうとう汚れを含んでいる様ですね~~~


P1200923-587.jpg



先ほどの洗浄とは異なる汚れが出てきます。

赤土?

通常の砂とは異なる汚れです。



P1200936-587.jpg


サードシートの足元を洗うと


P1200950-587.jpg


ウギャ~~~~

キッタネ=====


P1200954-587.jpg



セカンドシートは?



P1200973-587.jpg


わちゃ~~~

コーヒー色ですわ、、、


P1200978-587.jpg


運転席足元は?


P1200985-587.jpg



スッキリしたでしょ~ (^^)



P1200986-587.jpg



これが通常の汚れ方

細かな砂が繊維の間に入り込んでいるので

この程度なら通常なのです。


P1210014-587.jpg



汚水が完全に綺麗になるまで水洗いを行うと

フロアカーペット下まで水浸しになるので

各箇所とも3・4回の洗いにとどめて

いったん乾燥工程へ




生乾きの状態が最も臭気がキツイですから














maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif
スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/600-2e9916d3

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。