FC2ブログ

エコなクルマだからコーティング!



トヨタのプリウスです。

減税対象車としてどれだけ売れたのでしょうか? 



爆発的販売量だったろうに、当店に入庫したのは初めて!! (ねんで !! やねん?)



P1010089-604.jpg


今回は新車マキシムコート

撥水性能は乏しいが、汚れの付きづらいコーティングです。

実は、汚れが付きづらい コレって実用車には最も重要だと思うのです。



雨の日にきれいに水玉がボンネットに乗っているは美しい!!

しかし、雨が上がって乾燥し始めるとイオンデポジットの原因となります。


そこで、当店が実用車にオススメしているのがこのマキシムコートです。


  お時間が許せば下記ページをご参照ください (^^/

       コーティングの選び方




水洗いを始めたときの撥水状態です。


P1010101-604.jpg


コーティングを上手く載せるため脱脂を行います。

すると、無撥水状態へと変化します。



どうやって脱脂するのなんて野暮なご質問はしないでくださいね!



P1010103-604.jpg


水分を拭き上げて乾燥。

ドアの戸袋やモールなどから水が滴り落ちる事の無いように


P1010109-604.jpg


洗車時に気付いたのですが

Cピラーに擦りキズが・・・

新車時に掛かっているテフロンシートを剥がす時?

それとも、ディーラーで水洗いした時?

キズの原因はともかくとして

このままでは・・・


P1010110-604.jpg


オーナー様からのご要望があれば別ですが

当店では新車のコーティングの際はみがきを入れません。

どうしてか? 新車だからです。

新車がキズだらけ、塗装に曇りがあるはずは無い。

もしも、そんなクルマをオーナー様に納めているならば

それはオーナー様の責任ではなく、販売店の責任です。





新車 この独特の香りと手垢一つ無い車内 いいですよね~

この感じが仕上がりの目標とすべきなのがプロの仕事だと。。。



よ~~~く目に焼き付けて

そして、自分の行った作業を思い返してみる。  反省、反省、反省、もっと勉強しなきゃ、、、、、


P1010116-604.jpg



新発見!!

リアパネルの上の部分 ガラスなんですね~ (オーナーさんは皆知っているだろうが・・・)

まるでかつてのマセラッティみたい!!


P1010118-604.jpg



この角度からのリアビューは、意外なほどシャープ!!



P1010127-604.jpg


当店Grade-UPには、どうしても古め セミクラのベンツが多く入庫しますが

プリウスのような実用車・エコカーにこそ新車の時からコーティングを施していただきたいと思うのです。



その差は3・5・10年後 そのお車のコンディションがオーナー様のご納得いただけるものであり続けたい。

使い捨てのクルマにはなってもらいたくないのです。


本当のエコロジー  モノを大切にする事だと考えます。













maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/617-1d969687

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。