FC2ブログ

500E

 


このところ更新をしていなかったため

お電話を頂いたり、メールを頂戴したり・・・

ご心配をお掛けし

また、頂戴電話&メールから

この拙いブログを楽しみにしていただいている方が居れる事に感謝です!!



みがきを掛ける前に行わなければならない事は

水洗い、そして、粘土掛けです。


P1020177-609.jpg



水洗いでは落ちない塗装にへばりついたり、食い込んだ鉄粉などを除去してゆきます。

すると、粘土には汚れとなって見えます。


P1020179-609.jpg


エンブレムの周りもくすんでいる事が見ていただけるかと・・・


P1020184-609.jpg


剥がして作業を行えばより完成度の高い作業となります。

しかし!!

この後まさかまさかの事態になるとは、、、

この時点では思いもよらなかった顛末が

それは後ほど (^^


P1020204-609.jpg


みがき始めると

アチャ~~~  酷いコーティングが乗っています。

カスが出るわ出るわ!


P1020217-609.jpg


これがみがきを掛ける前のトランクパネルです。

ナントも落ち着きの無いデコボコ感が見て頂けるかと


P1020216-609.jpg


これを研けば・・・

本来の塗装面が現れ、少し研き込むと

500E本来の姿に近づいてゆきます。


P1020223-609.jpg


Cピラーには、細かな擦り傷。

この擦り傷が発色を鈍らせています。


P1020233-609.jpg


擦り傷の深さまで削り

平に仕上げてゆくのが研きです。

ヘアースクラッチやこのような細かな擦り傷は極浅い表面のキズですから取れます。

深過ぎると取りきれない傷となります。

P1020240-609.jpg


Cピラー付け根のカバーも外して


P1020249-609.jpg


ひとつひとつのパネル、パーツが全体の雰囲気を作り出すので

手抜きをすれば一目瞭然となる。



装着したまま無理は出来ないので

脱着の手間とリスクを負うが取り外すべきパーツもあるのです。










  ◎ 現在、作業依頼をご検討いただいているオーナー様へ

11月中の入庫はすでに予定が埋まっております。

ご検討いただけますますならば12月のご予定をご検討ください。



  ◎ パス入力画面の記事に関して

パス入力の記事は、オーナー様との打ち合わせのために使用している画面です。

メールでは添付できないほどの写真の量がある際や、オーナー様が出張先となる場合など

一般公開出来ない打ち合わせの内容となります事をご了承ください。




  ◎ 先にコメントをいただきましたSLのオーナー様へ

ご連絡先が無かったためご連絡できておりませんので

お時間のある際にでもご連絡先をお教えいただければ幸いです。












maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif




スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/623-e49c1e66

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。