FC2ブログ

500E その2

 


ようやく更新再開です。

人間の器が小さいもので、ひとつの事に集中し作業を行うと他の事には手が手けられなくなる私です。

そんなこともご理解いただきながらお付き合いいいただければ幸いです。



さて、途中までご報告していました500Eですが

コチラが入庫時のCピラー


P1020185-610.jpg


そして、みがきを掛けた後のCピラー

違い 見ていただけますでしょうか?


P1020288-610.jpg


フルオートの小型のデジカメでは自動露出のため

光沢が上がる分、白っぽく写ってしまいますが

後ろに置かれている荷物の写り込みでご判断いただければ・・・




取り外したウォッシャーノズルも水洗いして、艶出しを掛けて


P1020274-610.jpg


トランクパネルのスリーポインテッドスターを入れるために

ブッシュを入れ替えて (^^


P1020275-610.jpg


ゆがみが少し生じていたスリーポインテッドスターに代わり新品を!!


P1020277-610.jpg


そして、500Eのエンブレム。。。

届いたのがE500  違う!!  違うってば!!!

部品屋さんに手配し直してもらうが

国内欠品!!!  ガビ~~~ン!!!



こうなるとオーナー様に誤り、本国手配の品の到着を待つより他ない私です。

本当にご迷惑をお掛けしました。


P1020299-610.jpg



写り込み、光沢とも新車時のそれに近づいた500Eです。

塗装は徐々に劣化します。

洗車のたびに擦られヘアースクラッチは増えて発色は濁りによって低下し

イオンデポジットにより荒れてゆきます。



そんな痛んだ塗装は、みがきを掛けることで本来の姿へと戻せます。

間違ってもコーティングで艶とか光沢を取り戻そうとしないで下さい。

本質は塗装そのものにあるのですから・・・



誤魔化しは遠回りで、その後の手間を喰う余計な物の場合が多いのです。



P1020295-610.jpg



内装は9万Kmを超えたとは思えないコンディションです。

そこにオーナー様の愛着が垣間見れます。













maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif



スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/624-d0aa9770

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。