FC2ブログ

500E漬けの日々 No,2

 


通常クルマを買う時

販売店に不具合の修理を依頼するのが通常ですが

それが全ての場合において良い事なのか?



私にとっては疑問があります。



それは、売り手と乗り手の温度差があるから・・・

売り手は、販売契約にこぎつける時に最高温度に

乗り手は、契約したクルマを乗り始めてから最高温に達するためです。



合わせて、求めるものは個人によって異なるから

その完成度の求め方も異なって当然だと思うのです。



例えば、このバンパーの凹み

元色は黒です。

このまま黒に塗ってもらいたいと依頼したら

販売店は出来るだけ安く仕上げようとするのが当然でしょう。

しかし、キチンと塗るならばこの部分を取り外して塗らなければならないのです。

マスキングを施して塗ったものとは歴然とした差が生じます。



何のこだわりもなく、乗るため、移動手段としての道具ならばそこまでこだわる必要はないでしょうが

自分が望む1台を仕上げてゆく過程もクルマを持つ楽しみではないかと・・・



P1020366-612.jpg


このフェンダーにもキズが・・・

これらは後々板金屋さんにお願いする事として


P1020367-612.jpg



まずはリフトアップして

楽しみと恐怖の車両チェックです (^^)




P1020621-612.jpg



自分の目で見て

何処がどの様な不具合を生じているのかを知れば

やるべき事はおのずと見えてきます。



これは新車であろうと中古車であろうと同じ事です。

機械は使っている間に磨り減るところもあれば

ヘタリが生じる箇所もあります。



そんな箇所を整備士のアドバイスを受けながら

予算と相談しながら

今やるべき事、今後やるべき事の区別をつけながら

作業内容の検討が出来ればよいのではないでしょうか?




信頼できる愛車の主治医は大切ですよね!




今回もこの500Eを診断してくれたのは

アトミックの小澤氏です。

M117&M119エンジンを搭載した車には詳しい事 詳しい事!!



さて、チェックを始めて

ジョイントブーツ ダメです!!


P1020622-612.jpg


ブレーキホースはステンレスのメッシュに替えられていたのですね~

でも・・・  ブレーキの効きが良くない。。。


P1020629-612.jpg


タイヤ もう少しで限界ですね


P1020651-612.jpg


2台並んでリフトアップされている500E

しかし、何基のエンジンがばらされているの・・・


P1020659-612.jpg


組み上げ待ちのエンジン

シリンダーブロックってこんなにキレイになるの???

何時見ても見事な仕上げ方です。



私のエンジンもバラして貰いたい

でも、真実を知るとショックかも・・・


P1020652-612.jpg


タイヤを外してみると

ダストの少ないタイプのパッドが入っていました。

これだから効かないんだよ~ と小澤氏


P1020665-612.jpg



ブローバイホース類も硬い!!

部分的にはオイルが滲んでいる箇所も・・・


P1020672-612.jpg


要整備箇所の打ち合わせで

少々当初の予算を上回る事となりましたが

500Eの本来の乗り味を得るためには必要と判断しました。


オーナー様にご連絡してOKを頂き

部品の手配にはいります。



部品到着までは、塗装です。













maillogo.gif

















  グレードアップのホームページ
banner10.gif

スポンサーサイト



Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://gradeup.blog39.fc2.com/tb.php/626-423452c1

«  | HOME |  »

プロフィール

田村 隆司

Author:田村 隆司
東京の江戸川区にある
車みがきのプロショップ 
Grade-UPの店主の
作業とドライブと諸々の
日記で御座います。

右の≪全ての記事を表示する ≫をクリックしていただければ、過去の記事の一覧が表示されます。


リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント


月別アーカイブ


検索フォーム


全ての記事を表示する

全ての記事を表示する


最新の記事


カテゴリー


FC2ブログランキング

 

FC2Blog Ranking

  お気に入って頂けたら ポチッとお願いします。